スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『きらわれものの草の話』人の撹乱の内側で生育する雑草。役立つ雑草から除草剤まで、雑草あれこれ話題の多い1冊です。

■きらわれものの草の話■



雑草あれこれ、「名のない草はない」どんな草にも名前がある。ヒガンバナなど、古くから馴染みのある花には、地方名など数えると3^400もあるという。
人の手で勝手に分けられた【栽培植物】【雑草】【人里植物】【山野草】。ここで【雑草】に入れられた植物は気の毒? 昭和天皇の【雑草】に対する思いも紹介されている。

また、昭和10年に7名の文化人による“もうひとつの”『秋の七草』も面白い記事。菊池寛、与謝野晶子、斎藤茂吉、高浜虚子とともに牧野富太郎も選者として「菊」を選んでいる。こんな粋なことをしていたとは!『新しい秋の七草』選び手の人柄まで偲ばれる。

雑草にまつわる話題とともに、除草、除草剤の記事もある。それぞれの効能、作用点、安全性の解説がある。
この本、確か“ジュニア新書”だったのでは?と改めて背表紙を確認。ほんとにこの内容ジュニア向けなのかなと、心配になるほどの内容。

ジュニア新書にも結構なかなか興味ある内容のものがあり、本棚に何冊か並んでいる。
しかし、この内容ちょっと難しくないか?と思うこともしばしば。ひょっとして、こちらの理解度が不足しているのかも知れないが。

まぁ、それはともかく、このシリーズ、一般書として並んでいてもおかしくない内容で、雑草の話題から除草剤とその経済効果まで書かれている。除草剤はいろいろあるが、人体、環境など考えると、果たしてどの薬剤が危険で、どう作用するのかくらいはチェックしておきたい。分かりやすく解説されている。
ジュニアでない方にもお薦めの「ジュニア新書」です。



★詳細はこちら↓


松中昭一(まつなか・しょういち)著
1999.05.20.第一刷
岩波ジュニア新書 321

★★★☆☆ 難易度
★★★★☆ 蘊蓄度
★★★★★ お勧め指数
★★★★☆ 保存版
★★★★☆ 編集、構成
★★★★★ 総合評価

 

◆《感銘・共感・知見の一文》◆

◎「【栽培植物(作物)】【雑草】【人里植物】【山野草】」P8
【野草】は人の撹乱の外側で、【雑草】はその内側で自然に生育する植物群
【栽培植物】は人間の手助けがなければ生育しない植物群
★これらの区分け図が掲載されている。【作物】と【山野草】は重複しないが、【雑草】と【人里植物】は【作物】【山野草】の一部と重なり、【雑草】は【作物】寄り、【人里植物】は【山野草】寄りに位置していて分かりやすい。

○「昭和10年に選ばれた「“もうひとつの”秋の七草」P43
当時有名な7名の文化人が推薦(東京日日新聞)
コスモス(菊池寛)、オシロイバナ(与謝野晶子)、ヒガンバナ(斎藤茂吉)、シュウカイドウ(辻永:つじひさし)、イヌタデ(高浜虚子)、ハゲイトウ(長谷川時雨)、キク(牧野富太郎)
選んだ人と選ばれた花との取り合わせが、絶妙!

○「役に立つ雑草」 ★Keyword=【特定外来生物】 P110
・【オオアカウキクサ:Azolla japonica 】【アカウキクサ:Azolla imbricata 】
体内に【藍藻】が寄生し、【空中窒素固定】能力があり、土壌にすき込み【窒素肥料】として効果ある。

・【シロイヌナズナ:Arabidopsis thaliana】
小型、世代交代が短い(30日程度)、DNA構成の塩基対が7,000万と小さく解析が容易なことから【実験植物】として活躍。

・【ホテイアオイ:Eichhornia crassipes 】
【BOD】95%、窒素86%、りん酸60%の【浄化効果】がある。

 【特定外来生物による生態系等に係る被害の防止に関する法律】(特定外来生物法)が2005年施行され、規定の外来生物の飼育、輸入、販売を厳しく規制。
【アメリカオオアカウキクサ: Azolla cristata】(シダ植物門シダ綱アカウキクサ科)は、【特定外来生物】に指定されている。



◆《ポイントひろい読み BEST 5》◆

◎「野生から栽培植物への転換」P64
それぞれの形質の【遺伝子】が突然変異を起こしたためで、
人間の手によりくり返し栽培が継続された結果、“無意識な”選択により【栽培植物】が完成した。
 脱粒しない(種子が穂から落ちこぼれない)
 種子が休眠しない(播けばすぐ発芽する)
 一斉に生育する(収穫の時期が揃う)

◎「【イネ】は多年生」P71
普通に栽培している【イネ】は、刈り取り後、水分と温度が維持されると、株から新しい芽を出し、穂をつける。
【一年生】は、種子を取るには有利にはたらくが、【多年生】では、種内での変異の幅が広く、潜在的に多くの形質をもっているため、新しい品種や系統をつくることができる。
★こうした意味から、【イネ】は中間型として栽培されたことが、現在の栽培型誕生に有利にはたらいた。

◎「水田の雑草」P86
水田を、水を湛えた【湛水(たんすい)状態】、【湿潤状態】、水を落とした【畑の状態】にし、
生育する雑草を【C3植物】:【C4植物】に分類すると、
【湛水状態】89%:11%
【湿潤状態】 6%:94%
【畑の状態】 7%:93%
という結果となり、湛水により雑草が抑制され、ほとんどが【C3植物】になる
★陸稲では、【C4植物】と競争が生じて、草取りをしないと収穫がなくなってしまうことになる。
☆主な【C4植物】
タイヌビエ、カヤツリグサ、ヒデリコ、イヌビエ、イヌビユ、エノコログサ、メヒシバ、スベリヒユ

○「花粉症の原因になる雑草」P100
牧草(イネ科):チモシー(オオアワガエり)、カモガヤ(オーチャードグラス)、ケンタッキーブルーグラス
雑草(イネ科):スズメノテッポウ、ハルガヤ
雑草(キク科):ブタクサ、オオブタクサ(クワモドキ)、ヨモギ
雑草(ダデ科):ギシギシ、ヒメスイバ
その他、カナムグラ、ヒメガマなど。

○「主な雑草防除」
 【耕種的防除】 ★Keyword=【耕種的防除】 P123
【生態的防除】とも呼ばれ、栽培体系(播種、収穫の時期や方法)、栽培管理の手段、及び、作物の競争力を高めるなどで、雑草を抑える方法。
雑草防除はこのほか、【機械的防除】【生物的防除】【化学的防除】【物理的防除】などがある。

 【生物的防除】P129
・【カブトエビ】50^60匹/㎡生息すると除草効果がある。ミジンコ類と近縁。
★カブトガニと比較、混同される。カブトエビは甲殻類でエビに近いが、十脚目のエビ類とは遠い。
【カブトエビ】:節足動物門 甲殻亜門 、【カブトガニ】: 節足動物門 鋏角亜門
共通点は、原始的な特性を残す“生きた化石”。両者とも祖先は、三葉虫とする説もある。

・【スクミリンゴガイ(ジャンボタニシ): Pomacea canaliculata】(リンゴガイ科の淡水の大型巻貝)
アルゼンチンから食用として移入したものが繁殖。2^3個/㎡いると除草効果があるといわれるが、イネ苗の食害などがあり本来は根絶すべき【外来生物】。
★★イネの害虫として知られ、世界の侵略的外来種ワースト100リスト選定種。

・【アイガモ】【アイガモ農法】として2^30羽/10アールでほぼ完全な除草効果があるが、管理が負担となる。

・【オオアカウキクサ】【ウキクサ】雑草発生を抑え、窒素肥料としての効果もある。

 【物理的防除】P137
【耕種的防除】【機械的防除】も物理的だが、熱や光を利用する雑草防除法を指す防除法。
【ハウス栽培】での太陽熱による土壌消毒、害虫防除は、同時に雑草防除効果もある。
【マルチ栽培】:土の保温、蒸散防止を兼ね雑草防除にもなる。



◆《チェックポイント》◆
ここは少し上級編、ひろい読み編が気に入ったら次はこちらで、チョット深読みしてはいかがでしょうか。

◎「【除草剤】の作用機構」 ★Keyword=【半数致死量=LD50(mg/kg)】 P141
★( )内の数字は【半数致死量】。この数値が小さいほど毒性が強いことに注意!
 酸化的リン酸化阻害(エネルギー獲得阻害)
 【PCP】(LD50=210mg/kg)【DNOC】(25^40

 光合成阻害
・ 電子伝達系阻害:【シマジン】(>5,000)、【プロマシル】(5,200)
・ クロロシス:【ピラゾレート】(9,550)、【ノルフルラゾン】(8,400)
光合成特異的阻害剤であり、動物に対しては毒性が低い

 植物ホルモン作用撹乱 ★Keyword=オーキシン 
【2,4-D 】(735)、【MCPA】(700
【2,4-D 】はオーキシンに似た作用をするが、天然に存在しないため分解機構がなく、長く効き続ける。
★広葉の雑草に作用、イネ科の作物には効きにくい選択性がある

 活性酸素生成
・スーパーオキサイド生成:【パラコート】(141)、【ジクワット】(231)
【パラコート】の作用は動物体内でも起るため、動物毒性も強い
・一重項酸素生成:【CNP】(>10,800)、【クロメトキシニル】(33,000)、【オキサジアゾン】(>8,000)

アミノ酸生合成阻害
 【グリホサート】(10,000)、【グルホシネート】(2,000)、
 【フラザスルフロン】(>5,000)、【ベンスルフロン-メチル】(11,000)
☆【フラザスルフロン】は、商品名【シバゲン】。
★シバのもつ酵素に解毒作用があるため、シバには作用しない。
動物は、必須アミノ酸生合性経路をもたないため、影響を受ける可能性は低く毒性も低い

 矮化・濃緑化
 【ベンチオカーブ】(1,300)、【アラクロール】(1,350)

 脂肪酸生合性阻害
 【フルアジホップ-ブチル】(3,330)、【セソキシジム】(2,930)
★広葉作物は感受性が低く、イネ科雑草に特異的に作用。

◎「除草剤の経済効果」P194
昭和24年と平成9年での経済効果を計算している。
除草剤を使ってなかった昭和24年の除草労力は、506時間/ha ⇒ 平成9年は、20時間/ha
除草剤の使用、耕地整理などにより、除草に掛かる労力が激減、全国の経済効果として計算すると、8,522億円となっている。
今や、【除草剤】なくしては、作物の生産ができない状態になっていることがうかがえる。



☆☆☆ ブログランキング参加中 ☆☆☆
良かったと感じた方・参考になった方、
是非クリックして投票ください!

ここをクリック↓



にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

☆★ 目次です! ★☆
こちらから ご覧ください ↓


プロフィール

Dr.kusaichi

Author:Dr.kusaichi
日頃より、身近な科学に興味があり、新書などいろいろ読み漁り、また読み耽っています。
そんな中から、選りすぐりのお薦め書籍をご紹介します。

植物の本、昆虫、小動物、菌類からウィルスまでいろいろ登場予定。
科学の本 身近で分かりやすく、肩の凝らない本が中心。
最近話題の本も登場、その他 私の勝手にいろいろ出てきそうです。
気軽に楽しんでいただけると幸いです。

検索フォーム
最新記事
リンク
Dr.kusaichi お薦めGOODS




★お薦めフィールドグッズ★

◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。星空観察にも向いています。 明るく自然な視界、本格防水、メガネを掛けたままでも使いやすいお勧め品。

◆送料無料◆【新品】 ニコン 8倍双眼鏡 モナークIII 8×42D CF





◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。防水タイプ。 ポケットに入る小型軽量タイプ。

★15時迄の代引注文は即日発送★ビクセン 双眼鏡 ニューアペックス HR 10×28 完全防水 (ケース...





◆ネイチャースコープ
気軽に携帯して、マイクロウォッチング、ニコンのカメラでそのまま撮影も可能。 野外観察が可能の優れもの、子供でも使える軽量、防水タイプ。

【ネイチャースコープ『ファーブル』ミニタイプ】
[メーカー取寄せ]ニコン ファーブルミニ 顕微鏡 ネイチャースコープ [Nikon NATURESCOPE FABREM...





◆フィールドスコープ
フィールドスコープの標準タイプ。軽量、防水タイプ。 グループ観察会などで、便利な1台。

Nikon ニコン III-A /フィールドスコープ 






◆ポケットルーペ
小型、軽量、高解像度。 レンズ有効径が大きく見やすい優れもの。

ニコン ニューポケットタイプルーペ 20D バーガンディ [Nikon 2・3・5x loupe 2・3・5倍 携帯 ...


 
 
 
◆コンパクトカメラ
小型、軽量、高解像度。 植物、小動物などズームマクロで雄しべ雌しべもきれいに撮れる使いやすいカメラ
 
光学10.7倍ズームを搭載、約5コマ/秒の高速連写を実現リコー CX2 シルバー 写真 




  


◆トレッキング用ストック
軽量、撮影時に一脚としてブレ防止にも使えます

 


キザキ カメラ一脚対応トレッキングポール KTE-1005C 【トレッキング用ストック】【smtb-TK】


 


ハイキング用ストック(アルミ製)【在庫切れ】LEKI レキ ULマイクロアンチSLS 1300136 550グリ...


◆【トレッキングシューズ】
軽量、通気性能、履心地


【送料無料】【20%OFF】ゴアテックスCaravan 00104 キャラバン トレッキングシューズ C-4 ブラウン 


★お薦めフィールド図鑑★


◆【声が聞こえる『野鳥図鑑』】
各ページにドットコードがあり、サウンドリーダーで再生。生きいきした鳥の声を聞けます。 地鳴、さえずりも別に再生できる優れもの。



声が聞こえる!野鳥図鑑増補改訂版





◆【声が聞こえる『カエル』】
『野鳥図鑑』に続く『カエル』良くこれだけの収録ができたと驚く内容です。 野鳥と同じサウンドリーダーで再生可能の優れもの。



声が聞こえる!カエルハンドブック





◆【日本帰化植物写真図鑑】
雑草と呼ばれる草本類の“外来種600種”が掲載され野外観察に心強い1冊。



日本帰化植物写真図鑑改訂





★樹木図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【庭木・街の木】ポケットガイド④
身近な庭木275種、413品種を収録。 フィールドで使いやすい。



庭木・街の木





◆【野山の樹木】ポケットガイド⑨
日本に自生する樹木372種400品種を収録。 庭木・街の木の姉妹版。



野山の樹木





★野草図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【街・里の野草】ポケットガイド②
四季の普通にみられる野草295種を紹介。 写真と解説がコンパクトで分かりやすい。



街・里の野草





◆【野山の野草】ポケットガイド⑩
野、山、水辺のよく見かける野草391種を紹介。 街・里の野草の姉妹版。



野山の野草





★昆虫図鑑

◆【野や庭の昆虫】
植物との関係から昆虫を表示している点が特徴。 庭、野山、作物、畑などに分けられ検索しやすい。



野や庭の昆虫





◆【昆虫の集まる花ハンドブック】
昆虫により花粉が運ばれる虫媒花を中心に142種の受粉方法、仕組みを解説。 気軽に観察と推理が楽しめる。



昆虫の集まる花ハンドブック





★こんな図鑑もありますョ!

◆【イモムシハンドブック】
チョウ類91種、ガ類135種、の合わせて226種を掲載。 幼虫、さなぎ、成虫の写真、ここまでの資料に感激。



イモムシハンドブック





◆【冬虫夏草ハンドブック】
漢方薬でよく知られる冬虫夏草。 基本から見分けまで見ているだけでも楽しい図鑑。



冬虫夏草ハンドブック




◆【ベリーハンドブック】
ツツジ科とバラ科の“ベリー”と呼ばれる実を付ける植物の図鑑。 女性に人気のベリー、こんなにたくさんあった!



ベリーハンドブック




★お薦めフィールド図鑑
                          (季節編)★


◆【日本の桜】
サクラ、栽培品種から、モモ、リンゴまでわかりやすく分類。 写真が鮮明で桜の季節に、必携の図鑑。



日本の桜増補改訂版




◆【日本のスミレ】 
山渓ハンディ図鑑⑥
可憐で人気のスミレ。しかし地域種あり、交雑種あり外来種もある。 検索表でまず見当を付けることから見分けるスミレ専門の図鑑。



日本のスミレ増補改訂




◆【日本の野菊】 
山渓ハンディ図鑑⑪
『検索チャート』『見分け方コラム』で野菊を見分ける手法を詳しく解説。 どこで見分けるかのポイントがつかめる。



日本の野菊




★じっくり調べる図鑑★
各部の詳細写真が多く分かりやすい。

◆【樹に咲く花】離弁花①

樹に咲く花(離弁花 1)改訂第3版


◆【樹に咲く花】離弁花②

樹に咲く花(離弁花 2)2版


◆【樹に咲く花】合弁花他③

樹に咲く花(合弁花・単子葉・裸子植物)改訂第3版


◆【野に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑①


野に咲く花


◆【山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑②


山に咲く花4版


◆【高山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑⑧


高山に咲く花


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
管理画面へ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。