スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『今さら聞けない科学の常識2』前回同様、知っているつもりの“キーワード”が意外に多い。気になる項目を拾い読み、肩の凝らない新書である。

■今さら聞けない科学の常識 2 ■

普段何気なく接していたり、日常会話でよく登場する【科学用語】が、81項目掲載されている
前回の続編。なんとなく知っているつもりの“キーワード”が意外に多いことに気づく。

“今さら聞けない”とあるが、【IT】関連などは、“今さらどんどん聞くこと”が“私の常識”の項目もある。
「ポイント」で引用した【キーワード】は、気になる用語の中から10項目ほどを選定。
【ワンセグ】【生態認証】などは、あらためてナルホドそうだったか!と認識を新たにした用語。
【プリン体】【ヒアルロン酸】も知っているようで、そのじつよくわかっていなかったりする言葉。

その人により、気になる用語はいろいろで、他人からすれば、『そんなことも知らないの?』といわれそうな用語もある。また、じきに忘れてしまう?…と多少の不安もあるが、気になる項目、苦手な項目を拾い読み、そんな、肩の凝らない新書である。

★詳細はこちら↓
今さら聞けない科学の常識(2)



朝日新聞科学グループ編集
2009.10.20. 第一刷
株式会社講談社/ブルーバックス B-1656

★★☆☆☆ 難易度
★★★☆☆ 蘊蓄度
★★★★☆ お勧め指数
★★★★☆ 保存版
★★★★☆ 編集、構成
★★★★★ 総合評価
 
◆《感銘・共感・知見の一文》◆

◎「【被子植物】の分類体系」 ★キーワード=【分子系統学】 P31
【分子系統学】により、【被子植物】の【分子系統樹】をつくると、【単子葉】と【双子葉】は、根本から分かれるのではなく、スイレン科、モクレン科などの【双子葉】植物の分岐が生じた後に【単子葉】の分岐が起きていたことがわかる。
★【子葉】が1枚か、2枚かの区別は、思われていたほど根本的な分類ではなかった。

◎「都市鉱山」P178
【金】リサイクルの対象となる蓄積量だけで国内に 6,800トンある。世界の推定埋蔵量の16%に相当し、埋蔵量一位の南アフリカ(14%)を凌ぐ。【銀】は 6万トン(現有埋蔵量の23%)、【タンタル】は 4,400トン(10%)、【インジウム】は 1,700トン(61%)。

◎【ワンセグ】 ★キーワード=【セグメント】 P185
【地デジ】では、従来のアナログ放送同様、6メガヘルツ分の電波が、各放送局に割り当てられた。
【地デジ】では、13本の細い道【セグメント】に分かれ、12本をテレビなど固定受信用に使用。4セグメントでアナログ放送と同品質の番組を放送できるため、最大3番組を同時に流せる。(高品質のハイピジョン放送には 12セグメントを使う)そこで、残りの1セグメントを携帯電話などの移動受信用の地デジ放送に使う。【ワンセグ】は1つのセグメントの略。

○「デジタル放送の伝播遅延」P187
アナログ放送に比べ、4秒ほど遅れる。
もともとの映像はアナログ情報、これをそのまま放送する【アナログ放送】に比べ、デジタルに変換(暗号化)する時間と受信側で解読しアナログ状態に戻す時間がかかる。これが【伝播遅延】の原因。
★時報の放送ができない。地震速報が遅れるなど問題もある。

○【生態認証】 ★キーワード=【還元ヘモグロビン】 P232
「手のひら静脈認証」はセンサーに手をかざすと、波長約760ナノメートルの【近赤外線】が照射され、それを撮影する。静脈に含まれる【還元ヘモグロビン】はこの波長を吸収するため、画像では静脈部分だけが黒い線で浮き出る。この画像をデーター化し、暗号化し保存する。(他者により復元できないように暗号化)

◆《ポイントひろい読み BEST 5》◆

○「【どんぐり】の主な種類」P26
【どんぐり】は、ブナ科の植物の実の総称で、国内に20種ほどあるが、ブナ、クリ、シイの実を【どんぐり】と区別する地域もある。
開花した年に成熟する【どんぐり】は、落葉樹に多い。【クヌギ】【アベマキ】は2年型で翌年成熟。
開花した翌年に成熟する【どんぐり】は、常緑樹に多い。【シラカシ】【アラカシ】【イチイガシ】は1年型で開花した年に成熟。

○「国蝶【オオムラサキ】」P41
横浜市で発見されたが、北は中国東北部から南はベトナムまでかなり広く分布していることが分かった。【レッドデーターブック】では準絶滅危惧種、“国の蝶だから採ってはいけない”と思うひとが多いが、“学会”という任意団体が選定したものであり、法的拘束力はない。
★採取が禁止されているのは、【オオムラサキ】を天然記念物に指定している自治体に限られる。

○【蜃気楼】P61
暖かい空気層と冷たい空気層が重なると、密度が違うため境目で光が屈折する。
【上暖下寒】の場合は、浮き上がる【蜃気楼】で、富山湾で見られるが、肉眼ではっきり見えるものは年に1、2回しかない。
【上寒下暖】沈むタイプで、夏の【逃げ水】もこの1種。

○【皆既日食】P63
地球から見る【太陽】と【月】のみかけの大きさは、ほぼ同じで平均視直径31分(1分=1/60度)
地球から36^40万kmで楕円軌道を公転する【月】は、位置により視直径が29~33分に変化する。このため、太陽より大きく完全に隠れる場合は【皆既日食】、太陽より小さく、太陽がリング状にはみ出す場合は【金環食】になる。

○「原油精製」P168
原油には様々な炭化水素成分が混ざり合ってできている。精製は、原油を350℃前後に熱し、一部を気体(石油蒸気)にして取り出す。温度が下がるにつれ、沸点の高い【軽油】【灯油】【ガソリン・ナフサ】の順に液体に戻るので、分離し回収する。最後に常温で気体の部分を【石油ガス】として集め【LPガス】を、残油からは【重油】【アスファルト】をつくる。

◆《チェックポイント BEST 3》◆
ここは少し上級者編、ひろい読み編が気に入ったら次はこちらで、チョット深読みしてはいかがでしょうか。

◎【プリン体】 ★キーワード=【プリン体】【ATP】【尿素】 P90
全国で患者数約70万人といわれる【痛風】の原因となる物質で、「プリン環」と呼ばれる基本構造をもつ【生体物質】の総称。
DNAを構成する核酸塩基のうち【アデニン】【グアニン】が典型。【カフェイン】などもこの仲間。DNAを構成する物質だから、分泌物である牛乳、乳製品を除けば、すべての食品に含まれる。代謝の過程では、【ATP】(アデノシン3リン酸)をつくるので、本来不可欠な物質だが、余剰分は分解されて【尿酸】に変わる。
【尿酸】は、血液中や関節液に溶けて存在し、濃度が高くなると結晶になる。特に関節の結晶は、白血球が攻撃することで、痛みを感じさせる物質を発生し、神経を刺激する。
★お酒との関係が話題になるが、お酒に含まれる【プリン体】の総量は多くない。なかでも、蒸留酒にはほとんど含まれない。お酒に気を使う理由は、アルコールが分解されるときにできる【乳酸】に、【尿素】の排出を妨げ【尿酸値】を上げる作用があるため。

◎【ヒアルロン酸】P95
軟骨、腱、皮膚、脳、筋肉、血管など水分の多い組織に広く分布する。主に細胞の外に存在し、細胞間をつなぐ機能を担う。【グルクロン酸】【アセチルグルコサミン】という2種類の糖が交互につながった巨大分子で、分子量100万~800万を超えることもある。
保水力が極て高く、【ヒアルロン酸】1ミリリットルで、6リットルの水を保持できる。★サプリメントとして、盛んに宣伝されるが、これだけの高分子が経口摂取で吸収されることは考えにくい。また、【ヒアルロン酸】を分解する酵素自体を人間がもたないため、低分子化しても意味がないとする専門家の意見もある。

◎【白血病】 ★キーワード=【造血幹細胞】 P101
血球のもとになる【造血幹細胞】が、分化・成熟能力を失い、腫瘍化、若い細胞のままで無制限に増殖する病気の総称。腫瘍化するのは、【白血球】の場合が多いため【白血病】と呼ばれるが、【赤血球】【血小板】が腫瘍化する場合も【白血病】という。腫瘍化した細胞の由来により【骨髄性】【リンパ性】、分化する能力を失っているか、保っているかにより【急性】【慢性】の4種に分けられる。
◆【急性骨髄性白血病(AML)】
日本人に多く、第9染色体と第22染色体の転座で【フィラデルフィア染色体】という新たな染色体が生じ、ここでできるタンパク質が原因で起きる。
◇【慢性骨髄性白血病(CML)】欧米人に多い。
◆【急性リンパ性白血病(ALL)】
【フィラデルフィア染色体】を生じるものなどいくつかが混在、子供に多くみられる。
◇【慢性リンパ性白血病(CLL)】は日本人には稀。
◆【成人T細胞白血病(ATL)】
九州や北海道に住む人に多いウイルス性の癌。
★発症年齢が比較的高く、寿命の短かった時代にはさほど問題にならなかったことも、ウイルスが保持されてきた背景。大多数が母乳による感染、人工乳への切り替えなどの対策が進み、今後一気に根絶へ向かいそうだ。




☆☆☆ ブログランキング参加中 ☆☆☆
良かったと感じた方・参考になった方、
是非クリックして投票ください!

ここをクリック↓





にほんブログ村 科学ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

☆★ 目次です! ★☆
こちらから ご覧ください ↓


プロフィール

Dr.kusaichi

Author:Dr.kusaichi
日頃より、身近な科学に興味があり、新書などいろいろ読み漁り、また読み耽っています。
そんな中から、選りすぐりのお薦め書籍をご紹介します。

植物の本、昆虫、小動物、菌類からウィルスまでいろいろ登場予定。
科学の本 身近で分かりやすく、肩の凝らない本が中心。
最近話題の本も登場、その他 私の勝手にいろいろ出てきそうです。
気軽に楽しんでいただけると幸いです。

検索フォーム
最新記事
リンク
Dr.kusaichi お薦めGOODS




★お薦めフィールドグッズ★

◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。星空観察にも向いています。 明るく自然な視界、本格防水、メガネを掛けたままでも使いやすいお勧め品。

◆送料無料◆【新品】 ニコン 8倍双眼鏡 モナークIII 8×42D CF





◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。防水タイプ。 ポケットに入る小型軽量タイプ。

★15時迄の代引注文は即日発送★ビクセン 双眼鏡 ニューアペックス HR 10×28 完全防水 (ケース...





◆ネイチャースコープ
気軽に携帯して、マイクロウォッチング、ニコンのカメラでそのまま撮影も可能。 野外観察が可能の優れもの、子供でも使える軽量、防水タイプ。

【ネイチャースコープ『ファーブル』ミニタイプ】
[メーカー取寄せ]ニコン ファーブルミニ 顕微鏡 ネイチャースコープ [Nikon NATURESCOPE FABREM...





◆フィールドスコープ
フィールドスコープの標準タイプ。軽量、防水タイプ。 グループ観察会などで、便利な1台。

Nikon ニコン III-A /フィールドスコープ 






◆ポケットルーペ
小型、軽量、高解像度。 レンズ有効径が大きく見やすい優れもの。

ニコン ニューポケットタイプルーペ 20D バーガンディ [Nikon 2・3・5x loupe 2・3・5倍 携帯 ...


 
 
 
◆コンパクトカメラ
小型、軽量、高解像度。 植物、小動物などズームマクロで雄しべ雌しべもきれいに撮れる使いやすいカメラ
 
光学10.7倍ズームを搭載、約5コマ/秒の高速連写を実現リコー CX2 シルバー 写真 




  


◆トレッキング用ストック
軽量、撮影時に一脚としてブレ防止にも使えます

 


キザキ カメラ一脚対応トレッキングポール KTE-1005C 【トレッキング用ストック】【smtb-TK】


 


ハイキング用ストック(アルミ製)【在庫切れ】LEKI レキ ULマイクロアンチSLS 1300136 550グリ...


◆【トレッキングシューズ】
軽量、通気性能、履心地


【送料無料】【20%OFF】ゴアテックスCaravan 00104 キャラバン トレッキングシューズ C-4 ブラウン 


★お薦めフィールド図鑑★


◆【声が聞こえる『野鳥図鑑』】
各ページにドットコードがあり、サウンドリーダーで再生。生きいきした鳥の声を聞けます。 地鳴、さえずりも別に再生できる優れもの。



声が聞こえる!野鳥図鑑増補改訂版





◆【声が聞こえる『カエル』】
『野鳥図鑑』に続く『カエル』良くこれだけの収録ができたと驚く内容です。 野鳥と同じサウンドリーダーで再生可能の優れもの。



声が聞こえる!カエルハンドブック





◆【日本帰化植物写真図鑑】
雑草と呼ばれる草本類の“外来種600種”が掲載され野外観察に心強い1冊。



日本帰化植物写真図鑑改訂





★樹木図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【庭木・街の木】ポケットガイド④
身近な庭木275種、413品種を収録。 フィールドで使いやすい。



庭木・街の木





◆【野山の樹木】ポケットガイド⑨
日本に自生する樹木372種400品種を収録。 庭木・街の木の姉妹版。



野山の樹木





★野草図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【街・里の野草】ポケットガイド②
四季の普通にみられる野草295種を紹介。 写真と解説がコンパクトで分かりやすい。



街・里の野草





◆【野山の野草】ポケットガイド⑩
野、山、水辺のよく見かける野草391種を紹介。 街・里の野草の姉妹版。



野山の野草





★昆虫図鑑

◆【野や庭の昆虫】
植物との関係から昆虫を表示している点が特徴。 庭、野山、作物、畑などに分けられ検索しやすい。



野や庭の昆虫





◆【昆虫の集まる花ハンドブック】
昆虫により花粉が運ばれる虫媒花を中心に142種の受粉方法、仕組みを解説。 気軽に観察と推理が楽しめる。



昆虫の集まる花ハンドブック





★こんな図鑑もありますョ!

◆【イモムシハンドブック】
チョウ類91種、ガ類135種、の合わせて226種を掲載。 幼虫、さなぎ、成虫の写真、ここまでの資料に感激。



イモムシハンドブック





◆【冬虫夏草ハンドブック】
漢方薬でよく知られる冬虫夏草。 基本から見分けまで見ているだけでも楽しい図鑑。



冬虫夏草ハンドブック




◆【ベリーハンドブック】
ツツジ科とバラ科の“ベリー”と呼ばれる実を付ける植物の図鑑。 女性に人気のベリー、こんなにたくさんあった!



ベリーハンドブック




★お薦めフィールド図鑑
                          (季節編)★


◆【日本の桜】
サクラ、栽培品種から、モモ、リンゴまでわかりやすく分類。 写真が鮮明で桜の季節に、必携の図鑑。



日本の桜増補改訂版




◆【日本のスミレ】 
山渓ハンディ図鑑⑥
可憐で人気のスミレ。しかし地域種あり、交雑種あり外来種もある。 検索表でまず見当を付けることから見分けるスミレ専門の図鑑。



日本のスミレ増補改訂




◆【日本の野菊】 
山渓ハンディ図鑑⑪
『検索チャート』『見分け方コラム』で野菊を見分ける手法を詳しく解説。 どこで見分けるかのポイントがつかめる。



日本の野菊




★じっくり調べる図鑑★
各部の詳細写真が多く分かりやすい。

◆【樹に咲く花】離弁花①

樹に咲く花(離弁花 1)改訂第3版


◆【樹に咲く花】離弁花②

樹に咲く花(離弁花 2)2版


◆【樹に咲く花】合弁花他③

樹に咲く花(合弁花・単子葉・裸子植物)改訂第3版


◆【野に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑①


野に咲く花


◆【山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑②


山に咲く花4版


◆【高山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑⑧


高山に咲く花


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
管理画面へ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。