スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中世へ“タイムスリップ”したような、中世がそのまま“瞬間冷凍”されたような、数々の表現で讃えられるカッスル・クーム。コッツウォルズのハイライト。

■イギリス植物・花散策■2012.06(Part2-d)

カッスル・クーム-1:Castle Combe



《田舎暮らしに憧れるイギリス人》
ロンドンに勤務する人のなかに、通勤に一時間以上かかる田舎から通勤している人がいる。
時間がかかっても、郊外の美しい田舎に住むことがステータス。
イギリス人が、「こんな田舎で暮らしたい」と思い描いているのが【コッツウォルズ地域】。
退職後、田舎で悠々自適な暮らしをすることが夢。その羨望の地が【コッツウォルズ地域】。


イギリス2012.06 164【カッスル・クーム】

カッスルは「城」、クームは「谷」。コッツウォルズのなかでも古い街並を残していることで有名。映画のロケにもよく使われる。
村のはずれにある駐車場で車を降り、生い茂る樹木に囲まれトンネルのような道路を歩くと、前方に明るい光が射している。あたかも、憧れの地へ入る期待感を演出しているようである。そして、シンボル的な存在のマーケットクロス(十字標)へ到着する。


イギリス2012.06 100  Castle Combe-2
マーケットクロスを中心に、左へ行くとマナーハウスへ、右へ行くと村はずれの駐車場へ続く。
■【Market Cross:マーケットクロス(十字標)】■
英国の町や村の中心にはマーケットクロスという石で作られたモニュメントがある。お釣りをごまかしたり、商品を水増ししたりしないと十字架(クロス)に誓って商売をした。コッツウォルズには、500年も前の足枷が残っているという。悪徳商売人はこれをはめられ、晒し者にされたらしい。


イギリス2012.06 148 Market Cross



ランドマーク的存在のマーケットクロス越しに見た村の家並。
旅行者は、中世へタイムスリップして古(いにしえ)の世界を散策。

三叉路の中心にあるマーケットクロスから、
3方向へ延びる道を順にたどり散策する。
それぞれ、村外れまで来ると今来た道をまた戻る。
光の加減で、行きと帰りのライムストーンの表情が違って見える。
日本からの旅行者も多く、よくすれ違う。


■【コッツウォルズ地域】■
・ロンドンより西へ約200Kmの丘陵地帯に広がる地域。イギリス(イングランド)で最も美しい田舎と称される。「コット」は羊小屋、「ウォルズ」は丘。羊を飼い羊毛産業が盛んだった名残。ローマ帝国時代から、ここは高品質な織物を産出地として知られていた。
・14世紀、ヨーロッパ最大の羊毛生産地。当時、イギリスでもっとも豊かな地域として繁栄。この富と繁栄の時代に豪華な建築がつくられ、中世の面影を今に残している。

■【中世へタイムスリップ】■
産業革命を契機に、石炭産地、工業地帯、都市は鉄道がめぐらされ整備されたが、石炭産出地ではないコッツウォルズは取り残されることになる。結果として、中世そのまま“瞬間冷凍”され残された。今から見れば“幸運”というほかない。


イギリス2012.06 153 Castle Combe イギリス2012.06 151  Castle Combe
ナラ材を梁や筋交(すじかい)にした家など、すべてライムストーンではない。地産の材料を使い、変化とリズムを醸している。ナラ材そのものの曲がりなど、そのままデザイン風に取り入れ表情が増している。

イギリスB2012.06 474 カッスルクーム-2
■【緩やかに曲線を描く道】■
街並みの特徴の一つが、緩やかな曲線を描く道路。直線的な道路が見当たらない。その道路に沿ってライムストーンの外壁が並ぶ。太陽の位置により、光の具合が微妙に変化して奥行ある表情になる。

イギリス2012.06 080  Castle Combe-2
村はずれまで来るとその先は林。振り返ると、木々の間から家並みが見える。

イギリス2012.06 076  Castle Combe イギリス2012.06 093  Castle Combe
イギリス2012.06 129  Castle Combe イギリス2012.06 077  Castle Combe-2

■【引き算の魅力】■
中世の面影、ライムストーン、ファサードを飾る植栽、これだけでこれほど魅力ある街並の風景になるのだろうか。…と思ってみると、ここにないものが沢山あり、そのないもの…引き算した結果が魅力となっていることに気付く。電柱、電線、交通標識、パラボラアンテナ、広告看板、自販機、…街並に外れた色使い。…それにコンビニなどなど、ないために魅力を増している要素をいくつも思いつく。この村の魅力は、引き算の魅力!ではないだろうか。


【散策で出逢った植物・花】

【魅力的な つる性の植物に覆われる玄関、窓辺】
イギリス2012.06 084 窓辺 イギリス2012.06 155 窓辺
イギリス2012.06 085 窓辺 イギリス2012.06 156 窓辺
ヘデラ類、フジ類、ツルアジサイ、トキワサンザシ(ピラカンサ)そして、バラがライムストーンの外壁を覆う。

イギリスB2012.06 480 ツルアジサイ イギリス2012.06 117 ツルアジサイ
この時期咲いていた「ツルアジサイ」が一番印象的。日本で「アジサイ」「ガクアジサイ」それに新しい品種のアジサイはよく見かけるが。「ツルアジサイ」はほとんど見かけない。改めてこのつる植物の魅力に接した。


【窓辺の植栽例 A】
イギリス2012.06 102 窓辺

イギリス2012.06 114 Corydalis イギリス2012.06 112 Dalmatian bellflower イギリス2012.06 107 Euonymus fortunei'Silver Queen' イギリス2012.06 115 Euphorbia characias
1. 黄色(左手前):「Corydalis」ケシ科キケマン属。(これは勝手に生えてきた?)
2. 紫色(左中央):「ベルフラワー」キキョウ科カンパヌラ属。英名はDalmatian bellflower.
3. 斑入の葉(外壁側):ニシキギ科の「Euonymus fortunei'Silver Queen'」気根で這上がる。
4. 花の形が面白い(右中央):「Euphorbia characias」トウダイグサ科まで植込まれている。


【窓辺の植栽例 B】
イギリスB2012.06 491 

イギリスB2012.06 492 スカビオサ イギリスB2012.06 495 シモツケ イギリスB2012.06 505-2 オニゲシ
ピンク系の花々でまとめられている。
.「スカビオサ」:セイヨウマツムシソウ/マツムシソウは可憐な名前だが、スカビオサはラテン語で「疥癬」。皮膚病の薬にされてたことに由来する。話が脱線し、可憐な花のイメージが …。
.「シモツケ」/日本の下野の国(栃木県)に因んだ名。下野と書いて「しもつけ」と読ませるがなかなか難しい。ヨーロッパのシモツケ属に鎮痛剤「アスピリン」の名の由来となった「セイヨウナツユキソウ」がある。アセチル化の「A」とセイヨウナツユキソウの学名「spirae」に由来。
.「オニゲシ」:Papaver orientale/ペパヴェール(ケシ科)の野生種は赤い花の4弁、園芸種としてピンク系や八重咲がある。成分に「モルヒネ」は含まれない。
偶然なことに、どれも医薬品にまつわる話題のある植物が植えられている。


「カッスル・クーム-2」は、マーケットクロスの左の道をマナーハウスへ向かって散策。
風格ある佇まいのマナーハウス、そして思いもよらないシカモアカエデの巨樹に出逢います。



◇イギリス植物・花散策  こちらをクリックしてください 
◆湖水地方:Windermere, Lake District(Part1-a)(2012.06.)
◆ランコーン泊:Holiday inn Runcorn 周辺とリバプール(Part1-b)(2012.06)
◆ストラトフォード・アポン・エイボン:Stratford-upon-Avon(Part2-a)(2012.06)
◆バートン・オン・ザ・ウォーター:Bouton-on-the-water(Part2-b)(2012.06)
◆バイブリー:Bibury(Part2-c)(2012.06)
◆カッスル・クーム-1:Castle Combe(Part2-d)(2012.06)
◆カッスル・クーム-2:Castle Combe(Part2-e)(2012.06)





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
カテゴリ

☆★ 目次です! ★☆
こちらから ご覧ください ↓


プロフィール

Author:Dr.kusaichi
日頃より、身近な科学に興味があり、新書などいろいろ読み漁り、また読み耽っています。
そんな中から、選りすぐりのお薦め書籍をご紹介します。

植物の本、昆虫、小動物、菌類からウィルスまでいろいろ登場予定。
科学の本 身近で分かりやすく、肩の凝らない本が中心。
最近話題の本も登場、その他 私の勝手にいろいろ出てきそうです。
気軽に楽しんでいただけると幸いです。

検索フォーム
最新記事
リンク
Dr.kusaichi お薦めGOODS




★お薦めフィールドグッズ★

◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。星空観察にも向いています。 明るく自然な視界、本格防水、メガネを掛けたままでも使いやすいお勧め品。

◆送料無料◆【新品】 ニコン 8倍双眼鏡 モナークIII 8×42D CF





◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。防水タイプ。 ポケットに入る小型軽量タイプ。

★15時迄の代引注文は即日発送★ビクセン 双眼鏡 ニューアペックス HR 10×28 完全防水 (ケース...





◆ネイチャースコープ
気軽に携帯して、マイクロウォッチング、ニコンのカメラでそのまま撮影も可能。 野外観察が可能の優れもの、子供でも使える軽量、防水タイプ。

【ネイチャースコープ『ファーブル』ミニタイプ】
[メーカー取寄せ]ニコン ファーブルミニ 顕微鏡 ネイチャースコープ [Nikon NATURESCOPE FABREM...





◆フィールドスコープ
フィールドスコープの標準タイプ。軽量、防水タイプ。 グループ観察会などで、便利な1台。

Nikon ニコン III-A /フィールドスコープ 






◆ポケットルーペ
小型、軽量、高解像度。 レンズ有効径が大きく見やすい優れもの。

ニコン ニューポケットタイプルーペ 20D バーガンディ [Nikon 2・3・5x loupe 2・3・5倍 携帯 ...


 
 
 
◆コンパクトカメラ
小型、軽量、高解像度。 植物、小動物などズームマクロで雄しべ雌しべもきれいに撮れる使いやすいカメラ
 
光学10.7倍ズームを搭載、約5コマ/秒の高速連写を実現リコー CX2 シルバー 写真 




  


◆トレッキング用ストック
軽量、撮影時に一脚としてブレ防止にも使えます

 


キザキ カメラ一脚対応トレッキングポール KTE-1005C 【トレッキング用ストック】【smtb-TK】


 


ハイキング用ストック(アルミ製)【在庫切れ】LEKI レキ ULマイクロアンチSLS 1300136 550グリ...


◆【トレッキングシューズ】
軽量、通気性能、履心地


【送料無料】【20%OFF】ゴアテックスCaravan 00104 キャラバン トレッキングシューズ C-4 ブラウン 


★お薦めフィールド図鑑★


◆【声が聞こえる『野鳥図鑑』】
各ページにドットコードがあり、サウンドリーダーで再生。生きいきした鳥の声を聞けます。 地鳴、さえずりも別に再生できる優れもの。



声が聞こえる!野鳥図鑑増補改訂版





◆【声が聞こえる『カエル』】
『野鳥図鑑』に続く『カエル』良くこれだけの収録ができたと驚く内容です。 野鳥と同じサウンドリーダーで再生可能の優れもの。



声が聞こえる!カエルハンドブック





◆【日本帰化植物写真図鑑】
雑草と呼ばれる草本類の“外来種600種”が掲載され野外観察に心強い1冊。



日本帰化植物写真図鑑改訂





★樹木図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【庭木・街の木】ポケットガイド④
身近な庭木275種、413品種を収録。 フィールドで使いやすい。



庭木・街の木





◆【野山の樹木】ポケットガイド⑨
日本に自生する樹木372種400品種を収録。 庭木・街の木の姉妹版。



野山の樹木





★野草図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【街・里の野草】ポケットガイド②
四季の普通にみられる野草295種を紹介。 写真と解説がコンパクトで分かりやすい。



街・里の野草





◆【野山の野草】ポケットガイド⑩
野、山、水辺のよく見かける野草391種を紹介。 街・里の野草の姉妹版。



野山の野草





★昆虫図鑑

◆【野や庭の昆虫】
植物との関係から昆虫を表示している点が特徴。 庭、野山、作物、畑などに分けられ検索しやすい。



野や庭の昆虫





◆【昆虫の集まる花ハンドブック】
昆虫により花粉が運ばれる虫媒花を中心に142種の受粉方法、仕組みを解説。 気軽に観察と推理が楽しめる。



昆虫の集まる花ハンドブック





★こんな図鑑もありますョ!

◆【イモムシハンドブック】
チョウ類91種、ガ類135種、の合わせて226種を掲載。 幼虫、さなぎ、成虫の写真、ここまでの資料に感激。



イモムシハンドブック





◆【冬虫夏草ハンドブック】
漢方薬でよく知られる冬虫夏草。 基本から見分けまで見ているだけでも楽しい図鑑。



冬虫夏草ハンドブック




◆【ベリーハンドブック】
ツツジ科とバラ科の“ベリー”と呼ばれる実を付ける植物の図鑑。 女性に人気のベリー、こんなにたくさんあった!



ベリーハンドブック




★お薦めフィールド図鑑
                          (季節編)★


◆【日本の桜】
サクラ、栽培品種から、モモ、リンゴまでわかりやすく分類。 写真が鮮明で桜の季節に、必携の図鑑。



日本の桜増補改訂版




◆【日本のスミレ】 
山渓ハンディ図鑑⑥
可憐で人気のスミレ。しかし地域種あり、交雑種あり外来種もある。 検索表でまず見当を付けることから見分けるスミレ専門の図鑑。



日本のスミレ増補改訂




◆【日本の野菊】 
山渓ハンディ図鑑⑪
『検索チャート』『見分け方コラム』で野菊を見分ける手法を詳しく解説。 どこで見分けるかのポイントがつかめる。



日本の野菊




★じっくり調べる図鑑★
各部の詳細写真が多く分かりやすい。

◆【樹に咲く花】離弁花①

樹に咲く花(離弁花 1)改訂第3版


◆【樹に咲く花】離弁花②

樹に咲く花(離弁花 2)2版


◆【樹に咲く花】合弁花他③

樹に咲く花(合弁花・単子葉・裸子植物)改訂第3版


◆【野に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑①


野に咲く花


◆【山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑②


山に咲く花4版


◆【高山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑⑧


高山に咲く花


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
管理画面へ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。