スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ニュースに騙されるな』報道の舞台裏に情報の信憑性、事実確認など意外な事実。我々受け手側の判断力が問われる。ニュースの見え方が違ってくる。

■ニュースに騙されるな■


テレビ報道の危機は深刻だ。すべてのテレビ局が同じ記者クラブに属し、似たような情報を横並びで報じている。といって、インターネットに期待することもできない。ニュースの多くが新聞やテレビの記事を流用しているだけで、インターネットならではの信頼できる情報源はほとんど存在しない』(P5)

新聞記者数は、2006年から2010年間に25%減少し、TVの記者、雑誌の記者も1980年代に比べ半減、なかでも、医療、教育、環境、地方行政など地味な分野の記者数が激減したという。人件費、取材費のかかる報道は姿を消し、TV局は【製作会社】に局の下請けとしてつくらせた番組をいくつも報道している。新しい形態の【ネットニュース】は、自ら取材、製作することなく、事実確認、事実検証をする過程が欠けその責任をとることもない。

こうした実情を知ると、報道される情報の信憑性、事実確認は、視聴者など受け手側の判断に委ねられる比重が増してくる。報道にも構造変革の波が押し寄せ、変革真っ只中の感がある。そのなかで、目に見えてニュースの質が衰退しているという認識をあらたにさせられる一冊。お薦めです。



★詳細はこちら↓

【送料無料】ニュースに騙されるな

【送料無料】ニュースに騙されるな
価格:700円(税込、送料別)

椎名健次郎(しいな・けんじろう)著
2011.2.24. 第一刷
宝島社新書 334 



★★★☆☆ 難易度
★★★★☆ 蘊蓄度
★★★★★ お勧め指数
★★★★☆ 保存版
★★★★★ 編集、構成
★★★★★ 総合評価






◆ 感銘・共感・知見の一文 ◆

◎「ニュースそのものではなく、その演出に躍起となる番組つくり」
◇「より面白く、感動的に伝えるかに重点を置くディレクター」P80 
・ニュースを物語仕立てにし、より面白く見せることができるか、その感動の裏側に【振り幅】の計算が存在する。視聴者は、状況変化が大きく、ダイナミックな変動を遂げるほど心を打たれる。
・【ドラマ化】【物語化】して面白さを演出しているVTR が多いことに気付く。政治ニュースでは、“○○派”“反○○派”などとレッテルを張り、スポーツ選手では、背負っている背景を【ドラマ仕立て】にしている。

◇「同じ切り口のニュース番組」P91
・情報入手方法が同じ、同じ記者クラブに所属、同じような選定基準であるため、どのニュース番組も同じように見える。同じ価値基準であり、同じ価値観のため僅かなところで差を出そうと躍起になる。人気女子アナ・芸能人キャスターの登用があるが、「包装紙の美しさを競うものであっても、中身には何ら関係ない」と著者。

◎「TV局の社員が製作していない番組が放映される実態」P139
◇「既存メディアの【製作会社化】」
放映されていると、その局が制作したものと認識されやすいが、【製作会社】が局の下請けとして番組をつくったものがいくつもある。既存メディアの【製作会社化】は、視聴者からは自社のブランド認識もされることもなく、発注元からは低価格で買いたたかれる実態がある。



◆ ポイントひろい読み BEST 3 ◆

○「記者クラブの実態」P20~
各社横並びで独自の行動を発揮しようとしない【記者クラブ】の実態について“ヘェー”と思える記事がいくつもある。
◇【メモ合わせ】
自分のメモに間違いがないか書き落としがないか、質疑応答の一字一句を十数社の番記者同士で確認しあう行為。外から見ると奇妙で滑稽な光景だが、記者クラブという閉じた空間で行われている緊張感を欠いたマスコミ同士の互助的関係。

◇【記者レクチャー】
総理大臣の外遊時などに同行する記者のために官僚が【記者レクチャー】を開催する。政治記者の多くは、普段、取材するのは政治の権力闘争ばかりで政策に詳しくなく、外交にも関心がない。そこで、その道の専門家である官僚が誘導することになる。そして【記者レクチャー】の内容がそのまま記事にもなる。

◇【懇談】
政治家や官僚の記者会見に出席できるのは、“記者クラブの加盟社”だけであることに対し強い批判があるが、【懇談】も同じように記者クラブ加盟社だけしか参加できない。記者と政治家がざっくばらんに話し合える場だが、発言した政治家名は匿名、撮影、メモも許されていない。記者会見で本音を言えなかった政治家との懇談で、ほとんどの記事が【懇談】の発言であり、政治記者にとって取材の中心になる。

◎「取材の実態」P67~
「TVカメラが20台も並ぶ記者会見」
・話題の記者会見やニュース現場に多くのカメラが並ぶのは、1TV局で1台ではなく番組ごとにそれぞれ手配するためで、番組同士での情報共有や連携ができていないことが主な理由とある。

「取材前に完成している放送内容もある」
・取材前に、原稿・VTR構成・ナレーション原稿・インタビュー発言内容までもが出来上がっているディレクターがいた。
・効率的ではあるが、現場での新しい事実を盛り込むことなどなく、映像化のための撮影作業でしかないことになる。
★「何を伝えるか」より「いかに伝えるか」に熱心で、ニュース番組制作現場では、取材より「いかに見せるか」を重視する結果であると著者。

◎「専門記者を育てられないTV局」P99
・TV局に専門の政治部や経済部があり専門の記者がいるのに番組で解説するのは、他社の新聞社の解説委員が出演している。
・背景に、自社の記者に任せられない理由がある。今の民放TV局の人事制度ではひとつの分野に精通する記者を育てる土壌がない。



◆ チェックポイント ◆

◎「さらに新しい形態の【ネットニュース】」P143
既存メディアとの決定的な違いは、自らの取材、製作をすることなく、その責任も取らないこと。事実確認、事実検証をする過程が欠けている。
『何もニュースに貢献することなく、多くの収益を得る仕組みがインターネット上に出来上がっている。ソーシャルメディアは、人々の善意を結び付け、支援の輪を広げることができるが、深刻な社会問題などに対し、時間をかけ費用をかけた取材はできない』と著者が警鐘を鳴らす。



massmediamassmedia  気になる情報・知りたい情報   massmediamassmedia

昨年は未曽有の大震災があり、今なお関連するニュースが多い。しかし、このニュースの陰になり忘れられている災害がある。気になるものが2つ。

◆震災直前まで毎日のようにニュースになっていた
“霧島連山・新燃岳”の噴火活動

◆平成の台風災害としては最悪の被害をもたらした
“紀伊半島”の台風12号による被害

新燃岳は未だに活動中で観光関連が壊滅的
紀伊半島の復旧も未だ手つかずの地域がある。

ドラマ化され視聴率の稼げる報道の陰に、知りたいニュースがいくつもある。マスメディアから送られてくる報道だけ見ていると、思わぬ情報が抜け落ちていることに気付かされる。

半年、1年経過しニュース性が薄れると、web検索してもなかなか知りたい情報にたどりつけない。各マスメディアが横並びで同じようなニュースを配信することで、視聴者の視界が遮られていると思うのだが。



☆☆☆ ブログランキング参加中 ☆☆☆
良かったと感じた方・参考になった方、
是非クリックして投票ください!

ここをクリック↓



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

☆★ 目次です! ★☆
こちらから ご覧ください ↓


プロフィール

Dr.kusaichi

Author:Dr.kusaichi
日頃より、身近な科学に興味があり、新書などいろいろ読み漁り、また読み耽っています。
そんな中から、選りすぐりのお薦め書籍をご紹介します。

植物の本、昆虫、小動物、菌類からウィルスまでいろいろ登場予定。
科学の本 身近で分かりやすく、肩の凝らない本が中心。
最近話題の本も登場、その他 私の勝手にいろいろ出てきそうです。
気軽に楽しんでいただけると幸いです。

検索フォーム
最新記事
リンク
Dr.kusaichi お薦めGOODS




★お薦めフィールドグッズ★

◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。星空観察にも向いています。 明るく自然な視界、本格防水、メガネを掛けたままでも使いやすいお勧め品。

◆送料無料◆【新品】 ニコン 8倍双眼鏡 モナークIII 8×42D CF





◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。防水タイプ。 ポケットに入る小型軽量タイプ。

★15時迄の代引注文は即日発送★ビクセン 双眼鏡 ニューアペックス HR 10×28 完全防水 (ケース...





◆ネイチャースコープ
気軽に携帯して、マイクロウォッチング、ニコンのカメラでそのまま撮影も可能。 野外観察が可能の優れもの、子供でも使える軽量、防水タイプ。

【ネイチャースコープ『ファーブル』ミニタイプ】
[メーカー取寄せ]ニコン ファーブルミニ 顕微鏡 ネイチャースコープ [Nikon NATURESCOPE FABREM...





◆フィールドスコープ
フィールドスコープの標準タイプ。軽量、防水タイプ。 グループ観察会などで、便利な1台。

Nikon ニコン III-A /フィールドスコープ 






◆ポケットルーペ
小型、軽量、高解像度。 レンズ有効径が大きく見やすい優れもの。

ニコン ニューポケットタイプルーペ 20D バーガンディ [Nikon 2・3・5x loupe 2・3・5倍 携帯 ...


 
 
 
◆コンパクトカメラ
小型、軽量、高解像度。 植物、小動物などズームマクロで雄しべ雌しべもきれいに撮れる使いやすいカメラ
 
光学10.7倍ズームを搭載、約5コマ/秒の高速連写を実現リコー CX2 シルバー 写真 




  


◆トレッキング用ストック
軽量、撮影時に一脚としてブレ防止にも使えます

 


キザキ カメラ一脚対応トレッキングポール KTE-1005C 【トレッキング用ストック】【smtb-TK】


 


ハイキング用ストック(アルミ製)【在庫切れ】LEKI レキ ULマイクロアンチSLS 1300136 550グリ...


◆【トレッキングシューズ】
軽量、通気性能、履心地


【送料無料】【20%OFF】ゴアテックスCaravan 00104 キャラバン トレッキングシューズ C-4 ブラウン 


★お薦めフィールド図鑑★


◆【声が聞こえる『野鳥図鑑』】
各ページにドットコードがあり、サウンドリーダーで再生。生きいきした鳥の声を聞けます。 地鳴、さえずりも別に再生できる優れもの。



声が聞こえる!野鳥図鑑増補改訂版





◆【声が聞こえる『カエル』】
『野鳥図鑑』に続く『カエル』良くこれだけの収録ができたと驚く内容です。 野鳥と同じサウンドリーダーで再生可能の優れもの。



声が聞こえる!カエルハンドブック





◆【日本帰化植物写真図鑑】
雑草と呼ばれる草本類の“外来種600種”が掲載され野外観察に心強い1冊。



日本帰化植物写真図鑑改訂





★樹木図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【庭木・街の木】ポケットガイド④
身近な庭木275種、413品種を収録。 フィールドで使いやすい。



庭木・街の木





◆【野山の樹木】ポケットガイド⑨
日本に自生する樹木372種400品種を収録。 庭木・街の木の姉妹版。



野山の樹木





★野草図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【街・里の野草】ポケットガイド②
四季の普通にみられる野草295種を紹介。 写真と解説がコンパクトで分かりやすい。



街・里の野草





◆【野山の野草】ポケットガイド⑩
野、山、水辺のよく見かける野草391種を紹介。 街・里の野草の姉妹版。



野山の野草





★昆虫図鑑

◆【野や庭の昆虫】
植物との関係から昆虫を表示している点が特徴。 庭、野山、作物、畑などに分けられ検索しやすい。



野や庭の昆虫





◆【昆虫の集まる花ハンドブック】
昆虫により花粉が運ばれる虫媒花を中心に142種の受粉方法、仕組みを解説。 気軽に観察と推理が楽しめる。



昆虫の集まる花ハンドブック





★こんな図鑑もありますョ!

◆【イモムシハンドブック】
チョウ類91種、ガ類135種、の合わせて226種を掲載。 幼虫、さなぎ、成虫の写真、ここまでの資料に感激。



イモムシハンドブック





◆【冬虫夏草ハンドブック】
漢方薬でよく知られる冬虫夏草。 基本から見分けまで見ているだけでも楽しい図鑑。



冬虫夏草ハンドブック




◆【ベリーハンドブック】
ツツジ科とバラ科の“ベリー”と呼ばれる実を付ける植物の図鑑。 女性に人気のベリー、こんなにたくさんあった!



ベリーハンドブック




★お薦めフィールド図鑑
                          (季節編)★


◆【日本の桜】
サクラ、栽培品種から、モモ、リンゴまでわかりやすく分類。 写真が鮮明で桜の季節に、必携の図鑑。



日本の桜増補改訂版




◆【日本のスミレ】 
山渓ハンディ図鑑⑥
可憐で人気のスミレ。しかし地域種あり、交雑種あり外来種もある。 検索表でまず見当を付けることから見分けるスミレ専門の図鑑。



日本のスミレ増補改訂




◆【日本の野菊】 
山渓ハンディ図鑑⑪
『検索チャート』『見分け方コラム』で野菊を見分ける手法を詳しく解説。 どこで見分けるかのポイントがつかめる。



日本の野菊




★じっくり調べる図鑑★
各部の詳細写真が多く分かりやすい。

◆【樹に咲く花】離弁花①

樹に咲く花(離弁花 1)改訂第3版


◆【樹に咲く花】離弁花②

樹に咲く花(離弁花 2)2版


◆【樹に咲く花】合弁花他③

樹に咲く花(合弁花・単子葉・裸子植物)改訂第3版


◆【野に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑①


野に咲く花


◆【山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑②


山に咲く花4版


◆【高山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑⑧


高山に咲く花


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
管理画面へ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。