スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『チベットに咲く花』ラサ周辺で出逢った植物【後半①】の続きです。

■チベットに咲く花■(PartⅢ)
ラサ周辺で出逢った植物66種【後半②】


◆ラサ(後半②)




■【ケシ科】

Meconopsis sp. /メコノプシス属8-B 384 Meconopsis sp. /メコノプシス属8-B 386 Meconopsis sp. /メコノプシス属8-B 397
Meconopsis sp. /メコノプシス属B 392 Meconopsis sp. /メコノプシス属8-B 398
【R51】Meconopsis sp. /メコノプシス属
同じ種でも開花時期、日当たりなどの環境要因で“青”の色は、赤系・紫系など見え方が違ってくる。特に青系の色は日当たりや光線の具合でも違って見えてくる。撮影してもなかなか元の色が表現できない微妙な波長域の“青”。
Meconopsis sp. /メコノプシス属11-B 445 Meconopsis sp. /メコノプシス属(蕊部分)-B 445
Meconopsis sp. /メコノプシス属8-B 496 Meconopsis sp. /メコノプシス属8-B 497 Meconopsis sp. /メコノプシス属8-B 491
“青いケシ”といっても、ネパール、カシミール、チベット、中国西部、ブータンなどに60種ほどがありそれぞれ地域の固有種である。さらに交雑しやすいことから、亜種、中間種などがあり分類は諸説ある。メコノプシスは「ケシに似た」という意味のギリシャ語。本家の「ケシ属」ではない。「ブルーポピー」という愛称で入手できるのはこれらをもとに交配された園芸品種。
チベット名:ツェルゴン/ツェル(棘)ゴン(青)の意味です。教典には骨折の治癒を助けるとありますが、単独では処方されません。ルン(気)の病の薬に配合されています。外国人が喜ぶほどチベット人は青いケシに注意を払わないし、一般の人は名前も知りません。


■【メギ科】

Berberis sp./メギ属6-B 181 Berberis sp./メギ属6-B 182
【R52】Berberis sp./メギ属
高山帯の乾燥地に生育。村の畑の周りには家畜の侵入防止用に植えられたり、伐採された枝が積まれていた。葉が変化した鋭い刺があり、うまく利用している。


■【キンポウゲ科】

Ranunculus sp. /キンポウゲ属7-B 183 Ranunculus sp. /キンポウゲ属3-B 179 Ranunculus sp. /キンポウゲ属7-B 185
【R53】Ranunculus sp. /キンポウゲ属
タガラシに似ている。光沢ある花弁と集合果が膨らんでいるのが特徴。

Clematis tibetana /センニンソウ属6 -B 256 Clematis tibetana /センニンソウ属6 -B 260 Clematis tibetana /センニンソウ属6-B 249
Clematis tibetana /センニンソウ属6-B 261 Clematis tibetana /センニンソウ属6-B 263 Clematis tibetana /センニンソウ属9-B 319
【R54】Clematis tibetana /センニンソウ属
地を這うつるは、灌木などに絡まるようにしてよじ登り、花を咲かせている。花の位置からあちこちへと這い回るつるを追うことができる。果実は花柱が伸びて同じキンポウゲ科のオキナグサのようになる。

Clematis(tibetana)/センニンソウ属1-B 348 Clematis(tibetana)/センニンソウ属1-B 342 Clematis(tibetana)/センニンソウ属1-B 341
【R55】Clematis(tibetana)/センニンソウ属
花の色が異なるセンニンソウの仲間。下向きに咲くのでカメラで中の様子を写してみた。

Delphinium caeruleum/オオヒエンソウ属7-B 481 Delphinium caeruleum/オオヒエンソウ属7-B 482 Delphinium caeruleum/オオヒエンソウ属8-B 434
Delphinium caeruleum/オオヒエンソウ属8-B 429 Delphinium caeruleum/オオヒエンソウ属8-B 430 Delphinium caeruleum/オオヒエンソウ属8-B 433
【R56】Delphinium caeruleum/オオヒエンソウ属
乾燥した砂礫地の不安定な斜面に生育する。群落をつくり、いろいろな方向を向いた青紫の花ばかりが目立つ。一つずつの花を見ればデルフイニュームと知れる。

Delphinium  hillcoatiae /オオヒエンソウ属1-B 517 Delphinium  hillcoatiae /オオヒエンソウ属1-B 518 Delphinium  hillcoatiae /オオヒエンソウ属1-B 520
Delphinium  hillcoatiae /オオヒエンソウ属1-B 521 Delphinium  hillcoatiae /オオヒエンソウ属1a-B 521
【R57】Delphinium hillcoatiae /オオヒエンソウ属
薄いピンク系の大きな花からなる総状花序を形成している。長いため斜めになったり倒れかかっている花序が多い。花の奥の濃い斑紋は蜜票だろうか。蕾の形がドルフィンの形をしていることからデルフィニュームの属名がある。
チベット名:ロツェン/同じデルフィニウムの仲間でも、山で生えるもの(チャカン)と谷に生えるもの(ロツェン)で区別しています。谷に生えるロツェンは腸の熱を鎮めると記されています。

Thalictrum cultratum /カラマツソウ属9-B 492 Thalictrum cultratum /カラマツソウ属9-B 495 Thalictrum cultratum /カラマツソウ属9-B 494
【R58】Thalictrum cultratum /カラマツソウ属
下向きに咲いているカラマツソウ。林縁でよく見かける。咲いていないと見逃しそうな繊細な花。
チベット名:ンゴティン/ンゴ(草)ティン(雲)という意味です。

Thalictrum sp. /カラマツソウ属5-B 306 Thalictrum sp. /カラマツソウ属5-B 304 Thalictrum sp. /カラマツソウ属5-B 305
【R59】Thalictrum sp. /カラマツソウ属
まだつぼみの状態のカラマツソウ。花弁はないが、ピンク色の萼片を残すカラマツソウがある。「ヒマラヤ植物大図鑑」にもいくつかピンクの萼片のついた写真が載っている。果たしてどんな花をつけるのだろうか。


■【ナデシコ科】

Silene moorcroftiana/マンテマ属6-B 541 Silene moorcroftiana/マンテマ属6-B 540 Silene moorcroftiana/マンテマ属6-B 542
【R60】Silene moorcroftiana/マンテマ属
赤味を帯びた花がある。花の形が面白いので印象的な花。ナデシコの仲間は花弁、萼片などに変幻自在な形を生み出す不思議な科に思えてくる。
チベット名:ルクスク/石鹸の代用品として用いられていたそうです。


■【タデ科】

Rumex nepalensis /スイバ属3-B 237 Rumex nepalensis /スイバ属3-B 238 Rumex nepalensis /スイバ属3a-B 238
Rumex nepalensis /スイバ属10-B 199 Rumex nepalensis /スイバ属10-B 200 Rumex nepalensis /スイバ属10-B 201
【R61】Rumex nepalensis /スイバ属
このスイバは西アジア、ヒマラヤ全域、中国南西部、東南アジアと生息地がとても広い。ガンデン寺までの道端に群生している。赤褐色に色づいた果実がよく目立つ。
チベット名:ショマン/傷から生じる熱を鎮めると記されています。


■【イラクサ科】

Urtica dioica /イラクサ属2-B 166 Urtica dioica /イラクサ属2-B 167 Urtica dioica /イラクサ属2-B 168
Urtica dioica /イラクサ属9-B 203 Urtica dioica /イラクサ属9-B 197 Urtica dioica /イラクサ属9-B 204
【R62】Urtica dioica /イラクサ属
どこにでも生えていたイラクサ。全体に刺毛があり、細く折れやすい。うっかり触れるだけで刺毛が刺さりとても痛く、いつまでも痛みが続く。刺を抜こうとしてもあまりに小さいため、どこに刺さったのかわからないほど。青いケシの撮影時に横にある枝をどけたらこれがイラクサ。しばらく痛みがとれなかった。
チベット名:サズ/薬としてだけではなく、食品としても一般社会で使われています。11世紀の有名な行者ミラレパはこの草を食べて修行に励んだことから、ミラレパ草とも呼ばれます。


■【ユリ科】

Allium oreoprasum /ネギ属7-B 264nAllium oreoprasum /ネギ属7-B 265 Allium oreoprasum /ネギ属7a-B 265
【R63】Allium oreoprasum /ネギ属
乾燥した高地の礫質斜面に生える。白いネギ坊主はよく見るととても美しい花の集合。


■【マオウ科】

Ephedra garardiana /マオウ属9-B 599 Ephedra garardiana /マオウ属9a-B 599 マオウの実DSC00973
【R64】Ephedra garardiana /マオウ属
雌雄異株の小低木。岩の多い乾燥地にトクサのように生えている。自生しているところは初めて見た。赤い種子をつけている。エフェドリンが茎に含まれ喘息の治療薬に利用されたこっとでよく知られる。
チベット名:ツェドゥム/麻黄から発見されたエフェドリンという成分は現代医学では喘息や充血除去剤として用いられています。チベット医学では肝臓の熱を癒す作用があるとされています。チベット医学では薬浴に用いており、大きな効果を示しています。





☆確定できていないため調査中の植物


2-B 343 2-B 344 2-B 346
Salvia.campanulataに似ているが、図鑑では黄花とある。S.castaneaとは葉の状態が異なる。遠目には、まるでキキョウ科の花、あるいはゴマノハグサ科の花のように見えるが、花はシソ科S.campanulata…?
【a】

5-B 419 5-B 420 6-B 421
キンポウゲ科の花らしいが未確定。コウホネを連想する花。
【b】

7-B 544 7-B 543
アヤメ科のニワゼキショウのような果実がついている。花に爪状の萼片?がついて特徴ある花。多分ナデシコ科…と思われるが未確定。
【c】





◆街中で出逢った植物◆

チョウセンアサガオ全体 チョウセンアサガオ花 チョウセンアサガオ果実拡大
【R65】Datura stramonium/ナス科チョウセンアサガオ属
和名はシロバナチョウセンアサガオ。成分はトロパンアルカロイドのアトロピン、スコポラミン、ヒヨスチアミンなどを含む有毒植物。エンゼルトランペットと呼ばれよく植えられているキダチチョウセンアサガオも近縁。華岡青州が世界初の全身麻酔に用いた麻酔薬の主成分は、別名の曼陀羅華(まんだらげ)から抽出されたことで知られる。


◆夏の離宮で出逢った植物◆

離宮の松-B 139 離宮の松-B 148 離宮の松-B 144
離宮の松-B 150
【R66】Pinus (wallichiana) /マツ科マツ属
長さ10cm以上もある5葉を束生するゴヨウマツの一種。球果は15^20cmもあり大きい。今年の球果と果鱗に開いた昨年の球果が混在している。



◆□◇□◆  撮影雑感  ◆□◇□◆

旅の写真で一番多いのが植物。でも植物写真を撮るからと言って重装備はしない。三脚もない。よっぽどの時に一脚を使うくらいである。三脚を使わないのは、植物や木の根を傷めないためでもあるが、三脚だの一眼レフだの使うとどうしても時間がかかり一行から遅れてしまう。特にツアー旅行では行程が合わなくなることである。

もう一つの理由は、持ち物が重くなり山岳地などきつくなることである。特に今回のような4,000mの高所では息が切れてくる。それでなくても、シャッターを押すごと息を止めるため、連続撮影しているとこれだけで“ハーハー”してくる。

今回の写真もすべてコンパクトカメラ。blogでも紹介している『リコーのCX2』一機種だけ。気に入っているところは特にマクロ撮影の撮りやすいことである。写真に凝る方からは、ズーム撮影時の背景のボケ方に味がないなど言われるが、芸術作品が目的ではないので十分機能を果たしている。現在は後継機として『CX5』があり一段と充実している。

なんといっても機動力を生かした行動ができることが一番いい!花の構造や雄しべ雌しべの状態など基本情報を捉えられれば充分な私にはウッテツケの選定と感じている。

撮影IMG_1016 I撮影MG_0966
青いケシ撮影中・風に揺れるトリカブト上手く撮れるかどうかは風次第!



【リコー CX5】

マクロ撮影が簡単。広角側で1cm、望遠側で28cmまで近づける。
解像度の高い撮影ができる優れもの。
ズームマクロ、連写機能、斜め補正など設定もわかりやすく使いやすい。
フラワートレッキングに最適です。

←詳細はこちら





◇チベットで出逢った植物blogはこちらから↓
◆チベットに咲く青いケシ
◆西寧周辺で出逢った植物46種【前半】(PartⅠ)
◆西寧周辺で出逢った植物46種【後半】(PartⅡ)
◆ラサ周辺で出逢った植物66種【前半①】(PartⅢ)



☆☆☆ ブログランキング参加中 ☆☆☆
良かったと感じた方・参考になった方、
是非クリックして投票ください!

ここをクリック↓


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

☆★ 目次です! ★☆
こちらから ご覧ください ↓


プロフィール

Dr.kusaichi

Author:Dr.kusaichi
日頃より、身近な科学に興味があり、新書などいろいろ読み漁り、また読み耽っています。
そんな中から、選りすぐりのお薦め書籍をご紹介します。

植物の本、昆虫、小動物、菌類からウィルスまでいろいろ登場予定。
科学の本 身近で分かりやすく、肩の凝らない本が中心。
最近話題の本も登場、その他 私の勝手にいろいろ出てきそうです。
気軽に楽しんでいただけると幸いです。

検索フォーム
最新記事
リンク
Dr.kusaichi お薦めGOODS




★お薦めフィールドグッズ★

◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。星空観察にも向いています。 明るく自然な視界、本格防水、メガネを掛けたままでも使いやすいお勧め品。

◆送料無料◆【新品】 ニコン 8倍双眼鏡 モナークIII 8×42D CF





◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。防水タイプ。 ポケットに入る小型軽量タイプ。

★15時迄の代引注文は即日発送★ビクセン 双眼鏡 ニューアペックス HR 10×28 完全防水 (ケース...





◆ネイチャースコープ
気軽に携帯して、マイクロウォッチング、ニコンのカメラでそのまま撮影も可能。 野外観察が可能の優れもの、子供でも使える軽量、防水タイプ。

【ネイチャースコープ『ファーブル』ミニタイプ】
[メーカー取寄せ]ニコン ファーブルミニ 顕微鏡 ネイチャースコープ [Nikon NATURESCOPE FABREM...





◆フィールドスコープ
フィールドスコープの標準タイプ。軽量、防水タイプ。 グループ観察会などで、便利な1台。

Nikon ニコン III-A /フィールドスコープ 






◆ポケットルーペ
小型、軽量、高解像度。 レンズ有効径が大きく見やすい優れもの。

ニコン ニューポケットタイプルーペ 20D バーガンディ [Nikon 2・3・5x loupe 2・3・5倍 携帯 ...


 
 
 
◆コンパクトカメラ
小型、軽量、高解像度。 植物、小動物などズームマクロで雄しべ雌しべもきれいに撮れる使いやすいカメラ
 
光学10.7倍ズームを搭載、約5コマ/秒の高速連写を実現リコー CX2 シルバー 写真 




  


◆トレッキング用ストック
軽量、撮影時に一脚としてブレ防止にも使えます

 


キザキ カメラ一脚対応トレッキングポール KTE-1005C 【トレッキング用ストック】【smtb-TK】


 


ハイキング用ストック(アルミ製)【在庫切れ】LEKI レキ ULマイクロアンチSLS 1300136 550グリ...


◆【トレッキングシューズ】
軽量、通気性能、履心地


【送料無料】【20%OFF】ゴアテックスCaravan 00104 キャラバン トレッキングシューズ C-4 ブラウン 


★お薦めフィールド図鑑★


◆【声が聞こえる『野鳥図鑑』】
各ページにドットコードがあり、サウンドリーダーで再生。生きいきした鳥の声を聞けます。 地鳴、さえずりも別に再生できる優れもの。



声が聞こえる!野鳥図鑑増補改訂版





◆【声が聞こえる『カエル』】
『野鳥図鑑』に続く『カエル』良くこれだけの収録ができたと驚く内容です。 野鳥と同じサウンドリーダーで再生可能の優れもの。



声が聞こえる!カエルハンドブック





◆【日本帰化植物写真図鑑】
雑草と呼ばれる草本類の“外来種600種”が掲載され野外観察に心強い1冊。



日本帰化植物写真図鑑改訂





★樹木図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【庭木・街の木】ポケットガイド④
身近な庭木275種、413品種を収録。 フィールドで使いやすい。



庭木・街の木





◆【野山の樹木】ポケットガイド⑨
日本に自生する樹木372種400品種を収録。 庭木・街の木の姉妹版。



野山の樹木





★野草図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【街・里の野草】ポケットガイド②
四季の普通にみられる野草295種を紹介。 写真と解説がコンパクトで分かりやすい。



街・里の野草





◆【野山の野草】ポケットガイド⑩
野、山、水辺のよく見かける野草391種を紹介。 街・里の野草の姉妹版。



野山の野草





★昆虫図鑑

◆【野や庭の昆虫】
植物との関係から昆虫を表示している点が特徴。 庭、野山、作物、畑などに分けられ検索しやすい。



野や庭の昆虫





◆【昆虫の集まる花ハンドブック】
昆虫により花粉が運ばれる虫媒花を中心に142種の受粉方法、仕組みを解説。 気軽に観察と推理が楽しめる。



昆虫の集まる花ハンドブック





★こんな図鑑もありますョ!

◆【イモムシハンドブック】
チョウ類91種、ガ類135種、の合わせて226種を掲載。 幼虫、さなぎ、成虫の写真、ここまでの資料に感激。



イモムシハンドブック





◆【冬虫夏草ハンドブック】
漢方薬でよく知られる冬虫夏草。 基本から見分けまで見ているだけでも楽しい図鑑。



冬虫夏草ハンドブック




◆【ベリーハンドブック】
ツツジ科とバラ科の“ベリー”と呼ばれる実を付ける植物の図鑑。 女性に人気のベリー、こんなにたくさんあった!



ベリーハンドブック




★お薦めフィールド図鑑
                          (季節編)★


◆【日本の桜】
サクラ、栽培品種から、モモ、リンゴまでわかりやすく分類。 写真が鮮明で桜の季節に、必携の図鑑。



日本の桜増補改訂版




◆【日本のスミレ】 
山渓ハンディ図鑑⑥
可憐で人気のスミレ。しかし地域種あり、交雑種あり外来種もある。 検索表でまず見当を付けることから見分けるスミレ専門の図鑑。



日本のスミレ増補改訂




◆【日本の野菊】 
山渓ハンディ図鑑⑪
『検索チャート』『見分け方コラム』で野菊を見分ける手法を詳しく解説。 どこで見分けるかのポイントがつかめる。



日本の野菊




★じっくり調べる図鑑★
各部の詳細写真が多く分かりやすい。

◆【樹に咲く花】離弁花①

樹に咲く花(離弁花 1)改訂第3版


◆【樹に咲く花】離弁花②

樹に咲く花(離弁花 2)2版


◆【樹に咲く花】合弁花他③

樹に咲く花(合弁花・単子葉・裸子植物)改訂第3版


◆【野に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑①


野に咲く花


◆【山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑②


山に咲く花4版


◆【高山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑⑧


高山に咲く花


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
管理画面へ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。