スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラサ近郊でフラワートレック。青いケシをはじめ次々高山植物に出逢える。66種の植物を前半・後半に分け310枚の写真とともに紹介しています。

■チベットに咲く花■(PartⅢ)
ラサ周辺で出逢った植物66種【前半①】


ラサの東50㎞、標高4,200mの丘にガンデン寺がある。その周囲にある巡礼路は、青いケシをはじめに高山植物の宝庫でもある。西斜面から北、東、南斜面へ一周しながらフラワートレックが楽しめる。斜面の向きに合わせ植物種が入れ替わり、次から次へと咲き誇る高山植物に出逢える。眺めも素晴らしく時を忘れる至福のひと時となる。

しかし、携帯できる花のガイドブックがない。ラサ一番の書店で探したが見つからない!
そこで、帰国後「ヒマラヤ植物大図鑑」を拠り所に出逢った植物としてまとめてみました。ラサ周辺で出逢った植物66種の前半。旅行記も織り交ぜていますのでお楽しみいただけると幸いです。

Taraxacum sikkimense/タンポポ属a-B 337 Myosotis sp./ワスレナグサ属6c-B 581 Gentianopsis (barbata) /タカネリンドウ属a-B 467 Ceratostigma minus /ケラトスティグマ属B 317
Pedicularis sp./シオガマギク属B 462 Pedicularis (alaschanica)/シオガマギク属B 580 Cryptothladia polyphylla /クリプトスラティア属1-B 425 Rosa sericeaの刺 /バラ属B 349
(写真内をクリックすると、拡大してご覧いただけます)


◆ラサ(前半)

青蔵鉄道の長旅の末やっとラサに到着。西寧を夜半に出発し、ラサへ到着したのも夜半であった。ホテルはジョカン寺やその周辺の環状バザールへも歩いてすぐの位置。テラスからはポタラ宮もよく見える。外国人の立ち入りが2カ月ほど制限されていたためか外人観光客が少ない。海外旅行先で日本人に合わない貴重な?旅となった。

日程6日目。脂っこい中華料理に胃も疲れ気味だが、西寧での滞在が功を奏し高山による頭痛などは起きていない。今日はポタラ宮、明日は高山植物の咲くガンデン寺散策が予定されている。
ヒマラヤ山脈・崑崙山脈など一連の隆起とともに形成されたチベット高原。東アジアの植物と西アジアの植物が進出し乾燥した過酷な環境で固有種を進化させてきた。こんなことを考えるとどんな植物に出逢えるのかワクワクしてくる。そして、期待以上に高山植物が咲き誇るなかでの素晴らしい散策となる。


◆ツアー名
 風の旅行社企画 『青海チベット高原・薬草の旅9日間』 7月26日^8月3日

◆薬草の旅案内人
《小川康氏の横顔》

小川氏横顔DSC01125 (文字通りの横顔写真)
チベット圏以外から初合格したアムチ(チベット医)である。
東北大学薬学部卒業の薬剤師。薬草学、自然治癒力、自然観察に造詣が深い。

《自己紹介》
幼い頃、大自然に囲まれた故郷富山で、兄と一緒によく宝探しごっこをして遊んだものでした。兄が「がらくた」という名の宝を隠し、兄の作ったヒントを頼りにそれを私が探しに出かけるという遊びなのですが、私にとってチベット医学の原点はここにあるのかもしれません。そう、薬草という名の宝探し、それも今度はヒマラヤという世界一広大な遊び場に隠された宝を探しに出かけるのです。さあ皆さんもヒマラヤの宝探しに出かけませんか。草を楽しむ、これこそが薬でありチベット医学の真髄なのです。その楽しさが草に伝わり、それが薬となって患者さんを癒すのですから。

今回、植物の解説に『薬草学のコメント』を書いて戴いています。(青い字の部分)



◆チベット医学の聖典

20111.09.四部医典表紙 001
チベット『四部医典タンカ』日本版の表紙。全80編が掲載されている。
“渋い”?“担架”?素養のない私にはどちらも聞いただけでは何のことやら分からなかった。
現地薬草タンカ-A 358 現地薬草タンカ-A 362 現地薬草タンカ部分-A 358 (一部拡大)
チベット医学の基本を系統的に描いたもので17世紀ころから作成された医学聖典。薬草のタンカには数々の薬草が描かれ同定の基準になっている。古の時代から薬草学が発展していたことがうかがえる。


★『天の花回廊』
 詳細はこちら↓
天の花回廊

天の花回廊
価格:5,040円(税込、送料別)

吉田外司夫(よしだ・としお)著
2000.朝日新聞社
★★★☆☆ 難易度
★★★★★ 蘊蓄度
★★★★★ お勧め指数
★★★★★ 保存版
★★★★★ 編集、構成
★★★★★ 総合評価

ヒマラヤ・中国横断山脈の高山に咲く植物の写真集
低気圧、低温、乾燥、風雪に耐え、瓦礫地に生育する貴重な植物
過酷な環境に生育する貴重な植物の世界が紹介されています。




◆咲き誇る山野草の草原、高山植物の巡礼路を散策

トレッキングの様子IMG_0953 観察中DSC01022 巡礼路11-B 447
チベット村周辺で薬草散策中(左)・ガンデン寺周辺の高山植物に魅せられる(中)・巡礼路(右)


■【キク科】

Ligularia rumicifolia /メタカラコウ属0-B 402 Ligularia rumicifolia /メタカラコウ属0-B 401
Ligularia rumicifolia /メタカラコウ属5-B 360 Ligularia rumicifolia /メタカラコウ属5-B 364 Ligularia rumicifolia /メタカラコウ属5-B 362
【R1】Ligularia rumicifolia /メタカラコウ属
日本のメタカラコウと葉の形が大分違う。花はツワブキを思い出す。日当たりよい法面に群生してよく目立つ存在。
チベット名:リショ/頭頂に黄色い花を付けている姿が吉祥とされます。熱性の病に効果があるとされます。縁起がいいことから薬草鑑別試験の最後の問題はリショと決まっています。ヒマラヤの大自然の中で試験を終えた学生は順番にリショを右手に掲げて吉祥の言葉を叫ばなくてはならないという変わった伝統が受け継がれています。

Nannoglottis (hookeri) /ナンノグロッティス属1-B 290 Nannoglottis (hookeri) /ナンノグロッティス属1a-B 287
Nannoglottis (hookeri) /ナンノグロッティス属1-B 291 Nannoglottis (hookeri) /ナンノグロッティス属1-B 288 Nannoglottis (hookeri) /ナンノグロッティス属1-B 289
【R2】Nannoglottis (hookeri) /ナンノグロッティス属
聞きなれない属名の植物。砂礫の法面にいくつも点在している。黄色の花を叢生しているのでよく目立つ。

Pulicaria (insignis)/プリカリア属7-B 379 Pulicaria (insignis)/プリカリア属7-B 380 Pulicaria (insignis)/プリカリア属7-B 381
【R3】Pulicaria (insignis)/プリカリア属
これまた聞きなれない属名の植物。中心の筒状花の割合が大きい。砂礫地の岩の間から顔を出していた。
チベット名:ミンチェン・セルポ/名のある黄色い花、という意味です。主に感染症に用いられます。

Taraxacum sikkimense /タンポポ属12-B 336 Taraxacum sikkimense /タンポポ属12-B 337 Taraxacum  sikkimense/タンポポ属12-B 338
【R4】Taraxacum sikkimense /タンポポ属
ヒマラヤ・ネパール・パキスタンの高山帯に生育する白花タンポポの仲間。頭花中心は黄色を帯びグラデーションが綺麗な花。

Taraxacum sp./タンポポ属5-B 171 Taraxacum sp./タンポポ属5-B 172
【R5】Taraxacum sp./タンポポ属
花の割に葉が小さく目立たない。街中の草地でよく見かける。

Aster sp./シオン属8-B 188 Aster sp./シオン属8-B 189
【R6】Aster sp./シオン属
アスターの仲間と思われる。この仲間はとにかく分類がややこしい。図鑑と写真からでは判断できない。ここではまとめて“野菊”が無難。

Gnaphalium affine /ハハコグサ属11-B 205 Gnaphalium affine /ハハコグサ属11-B 207 Gnaphalium affine /ハハコグサ属11あB 206
【R7】Gnaphalium affine /ハハコグサ属
日本でも春の七草の一種にもなり身近な存在。学名も同じG.affine。日本のものと同じように見えても学名が違うことが多い中で、同じであると不思議と親しみがわいてくる。
チベット名:ガンダバダ/ガンダはサンスクリット語で「芳香」という意味です。よい香りがする薬草です。

(Senecio sp.)/キオン属5-B 244 (Senecio sp.)/キオン属5-B 245 (Senecio sp.)/キオン属5-B 247
【R8】(Senecio sp.)/キオン属
ノボロギクの仲間と思われる。筒状花だけの花が多い。ヨーロッパ原産の外来種だろうか。舌状花がないので咲いているようないないような花。

Saussurea(stoliczkae)/トウヒレン属3-B 460 Saussurea(stoliczkae)/トウヒレン属3-B 461 Saussurea(stoliczkae)/トウヒレン属3a-B 460
【R9】Saussurea(stoliczkae)/トウヒレン属
ロゼット状に葉をつけ中心に頭花を1つつけている。花はトウヒレン、葉はタンポポのよう。葉や茎に刺がないのでアザミではない。高地にいることを実感させられる植物。
チベット名:タカタチュン

Saussurea (calophylla)/トウヒレン属13a-B 284 Saussurea (calophylla)/トウヒレン属13-B 282 Saussurea (calophylla)/トウヒレン属13a-B 283
【R10】Saussurea (calophylla)/トウヒレン属
ロゼット状に葉をつけ中心に頭花が固まっている。まだ咲いていないので一見するとトウヒレンとは思えない。近くに咲いている個体がないか探したが見つからない。残念!
チベット名:ソルゴン(毛菊)


■【モリナ科】

Cryptothladia polyphylla /クリプトスラティア属1-B 423 Cryptothladia polyphylla /クリプトスラティア属1-B 407 Cryptothladia polyphylla /クリプトスラティア属1-B 408
Cryptothladia polyphylla /クリプトスラティア属1a-B 409 Cryptothladia polyphylla /クリプトスラティア属1-B 425 Cryptothladia polyphylla /クリプトスラティア属7a-B 425
【R11】Cryptothladia polyphylla /クリプトスラティア属
一見アザミのようだが、刺のある葉の基部ごとに花らしからぬ花をつけている不思議な植物。マツムシソウに近縁のモリナ科とある。聞いたこともない科の植物だった。
・チベット名:チャンツェル/チャン(狼)ツェル(棘)という意味です。吐剤として用いられるとされます。棘があるわりには、牛やヤクが好んで食べるそうです。


■【キキョウ科】

Campanula sp. /ホタルブクロ属13-B 220 Campanula sp. /ホタルブクロ属13-B 224 Campanula sp. /ホタルブクロ属13a-B 222
【R12】Campanula sp. /ホタルブクロ属
乾燥した寺院の石垣の間に根を張り花を咲かせていた。右の花はめしべの先が3裂し成熟し始めたところ。
チベット名:ザティカ

Adenophora himalayana /ツリガネニンジン属10-B 498 Adenophora himalayana /ツリガネニンジン属10-B 506 Adenophora himalayana /ツリガネニンジン属10-B 508
Adenophora himalayana /ツリガネニンジン属10b -B 498 Adenophora himalayana /ツリガネニンジン属10-B 507 1Adenophora himalayana /ツリガネニンジン属0a-B 506
【R13】Adenophora himalayana /ツリガネニンジン属
30^40cmに伸ばした茎の先に花をつける。茎の葉も細いので花だけが目立つ。写真も上下2部に分けないと撮りきれない。


■【スイカズラ科】

lonicera sp. /スイカズラ属7-B 310 lonicera sp. /スイカズラ属7-B 311 lonicera sp. /スイカズラ属7-B 313
【R14】Lonicera sp. /スイカズラ属
紫色の花がセットで並んでいる。一つ摘んで筒の下を吸ってみた。かすかに甘い蜜の味がする。筒が長く蝶でなければ蜜にありつけない。ハナバチや甲虫は見るが蝶が飛んでいるのを見ていない。ポリネーター(花粉媒介)となる蝶がいるのだろうか。



★続きはココをクリックしてください ⇒ ラサ周辺で出逢った植物66種【前半②】


スポンサーサイト

テーマ : 花・植物
ジャンル : 写真

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

☆★ 目次です! ★☆
こちらから ご覧ください ↓


プロフィール

Dr.kusaichi

Author:Dr.kusaichi
日頃より、身近な科学に興味があり、新書などいろいろ読み漁り、また読み耽っています。
そんな中から、選りすぐりのお薦め書籍をご紹介します。

植物の本、昆虫、小動物、菌類からウィルスまでいろいろ登場予定。
科学の本 身近で分かりやすく、肩の凝らない本が中心。
最近話題の本も登場、その他 私の勝手にいろいろ出てきそうです。
気軽に楽しんでいただけると幸いです。

検索フォーム
最新記事
リンク
Dr.kusaichi お薦めGOODS




★お薦めフィールドグッズ★

◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。星空観察にも向いています。 明るく自然な視界、本格防水、メガネを掛けたままでも使いやすいお勧め品。

◆送料無料◆【新品】 ニコン 8倍双眼鏡 モナークIII 8×42D CF





◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。防水タイプ。 ポケットに入る小型軽量タイプ。

★15時迄の代引注文は即日発送★ビクセン 双眼鏡 ニューアペックス HR 10×28 完全防水 (ケース...





◆ネイチャースコープ
気軽に携帯して、マイクロウォッチング、ニコンのカメラでそのまま撮影も可能。 野外観察が可能の優れもの、子供でも使える軽量、防水タイプ。

【ネイチャースコープ『ファーブル』ミニタイプ】
[メーカー取寄せ]ニコン ファーブルミニ 顕微鏡 ネイチャースコープ [Nikon NATURESCOPE FABREM...





◆フィールドスコープ
フィールドスコープの標準タイプ。軽量、防水タイプ。 グループ観察会などで、便利な1台。

Nikon ニコン III-A /フィールドスコープ 






◆ポケットルーペ
小型、軽量、高解像度。 レンズ有効径が大きく見やすい優れもの。

ニコン ニューポケットタイプルーペ 20D バーガンディ [Nikon 2・3・5x loupe 2・3・5倍 携帯 ...


 
 
 
◆コンパクトカメラ
小型、軽量、高解像度。 植物、小動物などズームマクロで雄しべ雌しべもきれいに撮れる使いやすいカメラ
 
光学10.7倍ズームを搭載、約5コマ/秒の高速連写を実現リコー CX2 シルバー 写真 




  


◆トレッキング用ストック
軽量、撮影時に一脚としてブレ防止にも使えます

 


キザキ カメラ一脚対応トレッキングポール KTE-1005C 【トレッキング用ストック】【smtb-TK】


 


ハイキング用ストック(アルミ製)【在庫切れ】LEKI レキ ULマイクロアンチSLS 1300136 550グリ...


◆【トレッキングシューズ】
軽量、通気性能、履心地


【送料無料】【20%OFF】ゴアテックスCaravan 00104 キャラバン トレッキングシューズ C-4 ブラウン 


★お薦めフィールド図鑑★


◆【声が聞こえる『野鳥図鑑』】
各ページにドットコードがあり、サウンドリーダーで再生。生きいきした鳥の声を聞けます。 地鳴、さえずりも別に再生できる優れもの。



声が聞こえる!野鳥図鑑増補改訂版





◆【声が聞こえる『カエル』】
『野鳥図鑑』に続く『カエル』良くこれだけの収録ができたと驚く内容です。 野鳥と同じサウンドリーダーで再生可能の優れもの。



声が聞こえる!カエルハンドブック





◆【日本帰化植物写真図鑑】
雑草と呼ばれる草本類の“外来種600種”が掲載され野外観察に心強い1冊。



日本帰化植物写真図鑑改訂





★樹木図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【庭木・街の木】ポケットガイド④
身近な庭木275種、413品種を収録。 フィールドで使いやすい。



庭木・街の木





◆【野山の樹木】ポケットガイド⑨
日本に自生する樹木372種400品種を収録。 庭木・街の木の姉妹版。



野山の樹木





★野草図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【街・里の野草】ポケットガイド②
四季の普通にみられる野草295種を紹介。 写真と解説がコンパクトで分かりやすい。



街・里の野草





◆【野山の野草】ポケットガイド⑩
野、山、水辺のよく見かける野草391種を紹介。 街・里の野草の姉妹版。



野山の野草





★昆虫図鑑

◆【野や庭の昆虫】
植物との関係から昆虫を表示している点が特徴。 庭、野山、作物、畑などに分けられ検索しやすい。



野や庭の昆虫





◆【昆虫の集まる花ハンドブック】
昆虫により花粉が運ばれる虫媒花を中心に142種の受粉方法、仕組みを解説。 気軽に観察と推理が楽しめる。



昆虫の集まる花ハンドブック





★こんな図鑑もありますョ!

◆【イモムシハンドブック】
チョウ類91種、ガ類135種、の合わせて226種を掲載。 幼虫、さなぎ、成虫の写真、ここまでの資料に感激。



イモムシハンドブック





◆【冬虫夏草ハンドブック】
漢方薬でよく知られる冬虫夏草。 基本から見分けまで見ているだけでも楽しい図鑑。



冬虫夏草ハンドブック




◆【ベリーハンドブック】
ツツジ科とバラ科の“ベリー”と呼ばれる実を付ける植物の図鑑。 女性に人気のベリー、こんなにたくさんあった!



ベリーハンドブック




★お薦めフィールド図鑑
                          (季節編)★


◆【日本の桜】
サクラ、栽培品種から、モモ、リンゴまでわかりやすく分類。 写真が鮮明で桜の季節に、必携の図鑑。



日本の桜増補改訂版




◆【日本のスミレ】 
山渓ハンディ図鑑⑥
可憐で人気のスミレ。しかし地域種あり、交雑種あり外来種もある。 検索表でまず見当を付けることから見分けるスミレ専門の図鑑。



日本のスミレ増補改訂




◆【日本の野菊】 
山渓ハンディ図鑑⑪
『検索チャート』『見分け方コラム』で野菊を見分ける手法を詳しく解説。 どこで見分けるかのポイントがつかめる。



日本の野菊




★じっくり調べる図鑑★
各部の詳細写真が多く分かりやすい。

◆【樹に咲く花】離弁花①

樹に咲く花(離弁花 1)改訂第3版


◆【樹に咲く花】離弁花②

樹に咲く花(離弁花 2)2版


◆【樹に咲く花】合弁花他③

樹に咲く花(合弁花・単子葉・裸子植物)改訂第3版


◆【野に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑①


野に咲く花


◆【山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑②


山に咲く花4版


◆【高山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑⑧


高山に咲く花


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
管理画面へ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。