スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『地球クライシス』大震災、原発事故など自然の猛威と人災を分析。崩壊するインフラ、ユースバルジ理論など具体的な事例と検証で認識を改めさせられる一冊。

■地球クライシス■ (5月新刊)


大震災、原発事故など生活基盤を脅かすニュースが続く中で、『地球クライシス』として現在地球上で経験する自然の猛威と人災をとり上げ分析している。

本書では5つの危機に分けそれぞれ掘り下げている。
◆ 原発エネルギーの危機
◆ 食糧・海洋資源の危機
◆ 動植物の危機
◆ 海洋・湖沼の危機
◆ 人類存亡の危機

気になる指摘が2つある。

◇ 物事を直視しない日本人(P12)
・レストランの「閉店」は、⇒「準備中」
・「故障中」の時計は、⇒「調整中」
・「敗戦」は、⇒「終戦」
などをあげ、あいまい化により本質を見失うのではないかと危惧する著者。

◇ NDC(新興衰退国:New Declining Country)(P44)
・日本の【GNP】は、2000年世界3位、2010年世界17位。
・経済の優位性が失われ、政治が崩壊、自殺者が13年連続して3万人を超えるのが現状である。
いつの間にか経済が低迷し、暮らしにくい日本になってしまった現実を指摘している。

経済を含め生活基盤に不安を感じる現在の状況の中で、危機となる問題点を整理し認識を新たにすることが大切と感じる。個人では考えも及ばない指摘が多く、認識を新たにするキッカケとなる書。お薦めです。



★詳細はこちら↓

石弘之(いし・ひろゆき)著
2011.05.21. 初版
株式会社 洋泉社 新書248




★★★☆☆ 難易度
★★★★★ 蘊蓄度
★★★★★ お勧め指数
★★★★☆ 保存版
★★★★★ 編集、構成
★★★★★ 総合評価


 



◆ 感銘・共感・知見の一文 ◆

◎「誘拐と人身売買」 P182
・世界的に急増している背景には、少子化による花嫁不足、貧困層増大による子供の売買がある。
・中国での原因に「一人っ子政策」がある。「一人」であれば後継ぎになる男児が選ばれ、女児であれば中絶されてしまう。そして、男尊女卑、貧富の格差など複雑な社会現象が人身売買の温床となっている。
・中国では年間、30^50万人が誘拐されていると推定(NGO全中国女性連盟)。誘拐の目的は人身売買で、需要に追い付かず急騰している現実がある。
・売買先は、嫁不足の山村、児童労働目的の工場、ひどいものでは障害児に仕立て上げ「物乞い」として稼がせるケースもある。同情を引くよう刃物や硫酸で傷つけられる児童がかなりいると推定される。
・嫁不足の供給として、北朝鮮からの脱北女性、ミャンマーで誘拐された女性が売買される報告もある。
★国連児童基金(ユニセフ)のレポートでは、毎年数百万人の子供(18歳未満)が誘拐され性産業で働かされる。なかでも途上地域の子供の被害が多く、フィリピンでは6^10万人/年にも達している。

◎「崩壊するインフラ」 P196
・米国では1930^60年につくられた公共の施設が耐用年数を超え、高速道路、橋梁、堤防、上水道設備などに老朽化が進んでいる。
・日本でも同じ事態となることが予想され、今後公共事業費がかさむ原因となり、財源を圧迫する。2030年後半に公共事業費は、維持費と更新費で現時点の予算を使い切ってしまう計算になる。
・ニュータウンを含め、日本全国60万キロの上下水道管も老朽化が進んでいる。
・日本の人口減少と高齢化で、現在65歳以上の人口比率は(23%)⇒ 2035年(30%)⇒2050年(40%)と予測される。このため、インフラ整備、維持に掛かる一人当たりの費用は増え、負担が大きくなることになる。

◎【ユースバルジ】 ★Keyword=【ユースバルジ】 P207
・最近のアラブ諸国での民主化運動がこれに当てはまる。長期政権と汚職、失業者の増大、貧富格差、食料価格高騰、など不満が蓄積されていた社会で、【ユースバルジ】世代が弾けた。
・アラブ圏の人口の30%ほどが【ユースバルジ】にあたる。若者の増大に合わせ雇用が生み出せない。【ユースバルジ】世代の男性の失業率は34%にもなる。そして、携帯電話普及率は95%にもなる(日本は90%ほど)。
★日本の日清・日露・一次・二次世界大戦時期は、江戸の静止人口から解放され人口が増加した時期にあたる。
・日本では、60年安保時の【ユースバルジ】世代は240万人減った。
・中国では、1989年の天安門事件の【ユースバルジ】世代は1,400万人減っている。
■【ユースバルジ】
人口ピラミッドでベビーブームや少子高齢化で膨らんでいる部分が“バルジ”。
その膨らみ部が若者“ユース”の部分にあると、活動力、闘争力、情報力の旺盛な若者が増えるため社会不安が増大する。これが【ユースバルジ】理論である。
■【ユースバルジ理論】
1990年代に登場。15^29歳の世代が“バルジ”を形成すると、テロ、内戦の多発などの社会不安が増大するという説。アメリカ国防省情報局長は世界的な脅威になると警告を発している。

◎「イスラム世界の人口増大」P213
・今後20年間の人口増加率は
イスラム圏:1.5%
非イスラム圏:0.7%
・世界のイスラム人口は2倍ほどで、2030年には現在の16億人が22億人となり、83億人と予想される総人口の26%を占めるに至る。このうちの6割がアジアに集中する。パキスタン、サハラ以南のアフリカなどが増加する地域。
・ヨーロッパに居住するイスラム教徒は、現在の4410万人から20年後に5820万人と20%も増加すると推定される。



◆ ポイントひろい読み BEST 3  ◆

◎「原発事故」
◆「チェルノブイリ原発事故(1986.4.26.)」P32
【チェルノブイリ】とは、建設された地方に多いヨモギの一種。
・広島原爆500個分ともいわれる放射性物質が飛散し、北半球に拡散した。
・事故等に原子炉内にあった燃料の95%が、現在も石棺内に留まる。
・石棺の耐用年数は30年ほどであり、外側を新たに遮蔽する必要があるが、膨大な費用がかかるため工事は進捗していない。
・2000年、4基ともに閉鎖されたが4号機の保守のために3900人が従事している。
★福島原発も冷却に5年、廃炉に10^20年かかると考えられている。

◆「原発の冷却装置の作動はすべて電気」P41
・このため電源確保が生命線となる。
・会社側が【多重安全設計】であり安全性が高いと言い張った原発が事故を起こした。想定外と弁解することは、『【多重安全設計】が機能しないことを想定していなかった』ということではないかと著者の弁。

◎「日本の地震」
「三陸・福島の地震記録」P46
・【貞観(じょうがん)地震】869年(貞観11年)、【東日本大地震】と同規模の津波被害を受けた。
・【延宝房総沖地震】1677年(延宝5年)
・【明治三陸地震】1896年(明治29年)
・【昭和三陸地震】1933年(昭和8年)
・【三陸はるか沖地震】1994年(平成6年)

「【東海大地震】と【南海地震】の関係」P48
・【東海大地震】は記録に残るもので5回あるが、このうち4回は2年以内に【南海地震】を誘発している。
・【東海】【東南海】【南海】の巨大地震が連鎖的に発生している。

日本の地震
・江戸時代以前は、災害が起きると元号を改める【災異改元】が行われている。
★ 世界で発生するM6以上の地震の10%は日本で起きる。(1994年以降では21%)

○「漁獲量」
 「淡水魚の漁獲量」P69
・「種の多様性」「遺伝的多様性」「生態的多様性」の危機に瀕している淡水の生態系。
・2010年、【UNEP】(国連環境計画)は世界の淡水魚の1/3が絶滅の危機に瀕していると発表。
・発展途上国の淡水魚漁獲量は1300万トン(全漁業生産の14%)で、調査されないため統計に含まれない漁獲量を含めると3000万トンと推定される。
・バングラデシュでは全漁獲の40%が内水面で、貧困地域では漁業が唯一の収入源である。また、アフリカの貧困層に大半は魚をタンパク源にし、サハラ以南では魚で生計を立てている。
★世界で6000万人の雇用を支える産業である。(海洋漁業に比べ1300万人も多い)

 「漁業生産量」(FAO:国連食糧農業機関統計)P90
・2008年、中国は1515万t(世界総生産量の17%で2位のペルーの2倍以上)
・1988年、中国は255万t(世界5位で日本の1/3)、日本は800万tで世界1位であった。
・現在日本は世界5位で、中国の1/3以下である。



◆ チェックポイント BEST 3 ◆

◎「動植物の危機」
 「動植物の危機-1」P102
・アンボセリ国立公園(ケニア)では、2007年以降の旱魃でシマウマ(7,000⇒1,000頭)、ヌー(12,000⇒1,500頭)そのほかの動物も60%減少。
・草食獣は、雨期に合わせて草原を移動する。タンザニアよりケニア側へ大群が北上するが、2010年にはこの移動がほとんどなかった。この結果、食物連鎖上位のライオンも減少することになる。
★紀元前ライオンの生息地
メソポタミア文明の粘土板にもライオン狩りの彫刻がある。以前は、ヨーロッパ南部、中東からインドまで広い地域に生息していた。紀元前5世紀にギリシャ、バルカン半島で普通に見られたらしい。

 「動植物の危機-2」 ★Keyword=【パンデミック】 P112
・2010年以来、世界各地で動物の大量死が相次いでいる。なかでも野鳥の報告が多く、新型鳥インフルエンザが野生生物を巻き込んだ【パンデミック】の可能性もある。
・秋になるとカモ、ガンなどの渡り鳥がシベリア、アラスカの湖沼に集まる。そこでウイルス感染が起り、ウイルス拡散へつながる。
・家畜の糞を魚の餌にしている地域もあり、魚への感染も広がる。野鳥が飼育されているニワトリから感染したとみられるケースもある。
★過去に例のないほど野鳥への感染が見つかるということは、自然界に広がっていると指摘する。

◎【世界森林資源評価2010】P121
・【FAO:国連食糧農業機関】の報告では、年間の森林破壊面積は1990年代がピークとなっている。
★『森林の定義:森林被覆率が10%以上』とされ、人工衛星からの調査がもとになる。
・この評価では、世界の森林面積は40億haで、陸地の31%⇒地球表面の約1割となる。
南米:51%、ヨーロッパ:46%、北米中米:26%、
フィンランド:73.9%、日本:68.2%、スウェーデン66.9%、韓国:63.5%、ロシア:47.2%

◎「日本産ワカメの海外侵略現象」  ★Keyword=【バラスト水】 P157
・日本、韓国など東南アジアに生息しているワカメを世界の海に持ち込んだのは【バラスト水】。1987年ニュージーランドで問題となり、その後、オーストラリア、アメリカ大陸、ヨーロッパ、地中海など沿岸で勢力を拡大している。
・【IMO:国際海事機関】は、『海洋環境に顕著な影響を及ぼす生物』10種をあげている。【ワカメ】【カワホトトギスガイ】【ヒトデ】と【コレラ】が含まれている。
・2004年、『船舶バラスト水及び沈殿物の制御及び管理のための国際条約』(通称:バラスト水管理条約)が採択され、2019年以降すべての船舶が対象となる。



△△▼▲▽▽ ユースバルジ理論 △△▼▲▽▽ 

大変説得力のある理論がもてはやされている。
世界の政治不安や戦争、暴動などがこの理論一つで大方説明がついてしまう。

日本で過去に起きた戦争当時もユースバルジ世代が多い。
60年安保、中国天安門事件などもあてはまる。

何かを説明するときは単純で明快な方が説得力がある。
理解する方も分かりやすい。

たとえば、地球温暖化問題で、原因因子はいろいろあり、太陽活動や地球磁場などについてはまだまだ解明されていない。そんな時、『二酸化炭素』を悪役にしてすべてを説明しようとしているのも単純で分かりやすく、理解もしやすいからではないだろうか。

画期的な理論だが、『二酸化炭素』的な役割を演じさせ、これですべて分かったような解釈をすると、大きな落とし穴がありそうな気がしてならない。



☆☆☆ ブログランキング参加中 ☆☆☆
良かったと感じた方・参考になった方、
是非クリックして投票ください!

ここをクリック↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 書評
ジャンル : 本・雑誌

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ

☆★ 目次です! ★☆
こちらから ご覧ください ↓


プロフィール

Dr.kusaichi

Author:Dr.kusaichi
日頃より、身近な科学に興味があり、新書などいろいろ読み漁り、また読み耽っています。
そんな中から、選りすぐりのお薦め書籍をご紹介します。

植物の本、昆虫、小動物、菌類からウィルスまでいろいろ登場予定。
科学の本 身近で分かりやすく、肩の凝らない本が中心。
最近話題の本も登場、その他 私の勝手にいろいろ出てきそうです。
気軽に楽しんでいただけると幸いです。

検索フォーム
最新記事
リンク
Dr.kusaichi お薦めGOODS




★お薦めフィールドグッズ★

◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。星空観察にも向いています。 明るく自然な視界、本格防水、メガネを掛けたままでも使いやすいお勧め品。

◆送料無料◆【新品】 ニコン 8倍双眼鏡 モナークIII 8×42D CF





◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。防水タイプ。 ポケットに入る小型軽量タイプ。

★15時迄の代引注文は即日発送★ビクセン 双眼鏡 ニューアペックス HR 10×28 完全防水 (ケース...





◆ネイチャースコープ
気軽に携帯して、マイクロウォッチング、ニコンのカメラでそのまま撮影も可能。 野外観察が可能の優れもの、子供でも使える軽量、防水タイプ。

【ネイチャースコープ『ファーブル』ミニタイプ】
[メーカー取寄せ]ニコン ファーブルミニ 顕微鏡 ネイチャースコープ [Nikon NATURESCOPE FABREM...





◆フィールドスコープ
フィールドスコープの標準タイプ。軽量、防水タイプ。 グループ観察会などで、便利な1台。

Nikon ニコン III-A /フィールドスコープ 






◆ポケットルーペ
小型、軽量、高解像度。 レンズ有効径が大きく見やすい優れもの。

ニコン ニューポケットタイプルーペ 20D バーガンディ [Nikon 2・3・5x loupe 2・3・5倍 携帯 ...


 
 
 
◆コンパクトカメラ
小型、軽量、高解像度。 植物、小動物などズームマクロで雄しべ雌しべもきれいに撮れる使いやすいカメラ
 
光学10.7倍ズームを搭載、約5コマ/秒の高速連写を実現リコー CX2 シルバー 写真 




  


◆トレッキング用ストック
軽量、撮影時に一脚としてブレ防止にも使えます

 


キザキ カメラ一脚対応トレッキングポール KTE-1005C 【トレッキング用ストック】【smtb-TK】


 


ハイキング用ストック(アルミ製)【在庫切れ】LEKI レキ ULマイクロアンチSLS 1300136 550グリ...


◆【トレッキングシューズ】
軽量、通気性能、履心地


【送料無料】【20%OFF】ゴアテックスCaravan 00104 キャラバン トレッキングシューズ C-4 ブラウン 


★お薦めフィールド図鑑★


◆【声が聞こえる『野鳥図鑑』】
各ページにドットコードがあり、サウンドリーダーで再生。生きいきした鳥の声を聞けます。 地鳴、さえずりも別に再生できる優れもの。



声が聞こえる!野鳥図鑑増補改訂版





◆【声が聞こえる『カエル』】
『野鳥図鑑』に続く『カエル』良くこれだけの収録ができたと驚く内容です。 野鳥と同じサウンドリーダーで再生可能の優れもの。



声が聞こえる!カエルハンドブック





◆【日本帰化植物写真図鑑】
雑草と呼ばれる草本類の“外来種600種”が掲載され野外観察に心強い1冊。



日本帰化植物写真図鑑改訂





★樹木図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【庭木・街の木】ポケットガイド④
身近な庭木275種、413品種を収録。 フィールドで使いやすい。



庭木・街の木





◆【野山の樹木】ポケットガイド⑨
日本に自生する樹木372種400品種を収録。 庭木・街の木の姉妹版。



野山の樹木





★野草図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【街・里の野草】ポケットガイド②
四季の普通にみられる野草295種を紹介。 写真と解説がコンパクトで分かりやすい。



街・里の野草





◆【野山の野草】ポケットガイド⑩
野、山、水辺のよく見かける野草391種を紹介。 街・里の野草の姉妹版。



野山の野草





★昆虫図鑑

◆【野や庭の昆虫】
植物との関係から昆虫を表示している点が特徴。 庭、野山、作物、畑などに分けられ検索しやすい。



野や庭の昆虫





◆【昆虫の集まる花ハンドブック】
昆虫により花粉が運ばれる虫媒花を中心に142種の受粉方法、仕組みを解説。 気軽に観察と推理が楽しめる。



昆虫の集まる花ハンドブック





★こんな図鑑もありますョ!

◆【イモムシハンドブック】
チョウ類91種、ガ類135種、の合わせて226種を掲載。 幼虫、さなぎ、成虫の写真、ここまでの資料に感激。



イモムシハンドブック





◆【冬虫夏草ハンドブック】
漢方薬でよく知られる冬虫夏草。 基本から見分けまで見ているだけでも楽しい図鑑。



冬虫夏草ハンドブック




◆【ベリーハンドブック】
ツツジ科とバラ科の“ベリー”と呼ばれる実を付ける植物の図鑑。 女性に人気のベリー、こんなにたくさんあった!



ベリーハンドブック




★お薦めフィールド図鑑
                          (季節編)★


◆【日本の桜】
サクラ、栽培品種から、モモ、リンゴまでわかりやすく分類。 写真が鮮明で桜の季節に、必携の図鑑。



日本の桜増補改訂版




◆【日本のスミレ】 
山渓ハンディ図鑑⑥
可憐で人気のスミレ。しかし地域種あり、交雑種あり外来種もある。 検索表でまず見当を付けることから見分けるスミレ専門の図鑑。



日本のスミレ増補改訂




◆【日本の野菊】 
山渓ハンディ図鑑⑪
『検索チャート』『見分け方コラム』で野菊を見分ける手法を詳しく解説。 どこで見分けるかのポイントがつかめる。



日本の野菊




★じっくり調べる図鑑★
各部の詳細写真が多く分かりやすい。

◆【樹に咲く花】離弁花①

樹に咲く花(離弁花 1)改訂第3版


◆【樹に咲く花】離弁花②

樹に咲く花(離弁花 2)2版


◆【樹に咲く花】合弁花他③

樹に咲く花(合弁花・単子葉・裸子植物)改訂第3版


◆【野に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑①


野に咲く花


◆【山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑②


山に咲く花4版


◆【高山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑⑧


高山に咲く花


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
管理画面へ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。