スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近くて遠いチベット。伝統ある文化や日常が垣間見える貴重な一冊です。小川さんの並々ならぬ奮闘、思わず引き込まれる留学体験談。お薦めです。

■僕は日本でたったひとりのチベット医になった■


東北大学薬学部4年生の夏、ふとしたころから「ワクワクすることをやって生きていこう」と決意。就職、大学院進学全て投げ捨て、職を転々としていた時、本屋で手にした「チベット医学入門」が小川さんの運命の岐路となる。28歳の正月、あてもないままメンツィカン(チベット医学暦法学研究所)のあるダラムサラ(インド)へ旅立つ。

そしてなんと、ダラムサラ行のバスで偶然乗り合わせたドクター・ツェリン。メンツィカン入学試験を受ける2年5か月前の運命的出会いが「日本でたったひとりのチベット医」誕生の端緒となる。さらになんと、このバスの中でチベット語を習い始めたとある。イヤハヤ出たとこ勝負の無謀とも思えるスタートである。

ダラムサラでの10年の記録。出会いあり、驚きあり、軋轢、苦悩があり、歓喜がある。トンでもないほど無謀な出発をして、日本人としては“特異な”体験をすることになる。現代医学、西洋医学に慣れ親しんできた私は、全く別の世界に引き込まれ一気に読んでしまった。

大地から薬草採取し、直接患者へ処方したい。遥かな大地に根ざした薬剤師の原点のような姿が浮かび上がる。さて、著者が次に“ワクワクすること”は何だろうか?


★詳細はこちら↓

『僕は日本でたったひとりのチベット医になった』
小川康(おがわ・やすし)著
2011.10.20.第一刷
株式会社 径(こみち)書房



★★★☆☆ 難易度
★★★★☆ 蘊蓄度
★★★★★ お勧め指数
★★★★☆ 保存版
★★★★★ 編集、構成
★★★★★ 総合評価




小川康氏-B 487RE 小川氏横顔DSC01125

小川康さん経歴
富山県出身。東北大学薬学部卒の薬剤師。
1999年、インド・ダラムサラにてチベット語、チベット医学に取り組む。
2001年、チベット圏以外の外国人として初のメンツィカン入学試験合格。
2009年、チベット医【アムチ】に認定される。



◆ チベット医学キーワード10 ◆

本書とチベットを理解するためのキーワード。近くて遠いチベット。伝統ある文化や日常を垣間見ることができる貴重な一冊。小川康さんの並々ならぬ奮闘もよく伝わり、思わず引き込まれる留学体験記録です。

■【チベット医学】
薬師如来により説かれたとされる教え。8世紀に【四部医典】として編纂される。僧による伝統医学。
インドのアーユルヴェーダは、5,000年の歴史があり、チベットのほか古代ギリシアやペルシアの医学にも影響が及んだ。

■【四部医典】
8世紀に編纂されたチベット仏教に根ざした4部、156章から構成される教典。【四部医典】は略称、正式には「甘露の精髄からなる八支部医学の秘訣の教典」。教典の概説、生理学、薬草学、医師としての倫理、診断、治療法、そして、脈診、尿診、生薬の処方があり、その生薬は【アムチ】と称されるチベット医によりヒマラヤ山中で採取される。
1節が9つの文字からなる詩文形式で構成され、リズムに載せて暗誦される。【アムチ】はこの【四部医典】をすべて暗誦しなくてはならない。

■【ギュースム】
卒業時に、秘訣部を除く3部暗誦試験がある。約8万字を5~7文字/秒のペースで、実に4~5時間掛かるとある。

■【医学タンカ】
17世紀、ダライラマ5世の時代に【四部医典】の解説と共に79枚の【医学タンカ=“絵解き図”】が描かれる。当時【アムチ】は僧侶に限られ、寺院を中心に教育システムとして活用された。

■【ルン、ティーバ、ベーケン】
チベット医学の診断のもとになる3体液の概念。
【ルン】は執着、【テーィバ】は怒り、【ベーケン】は無知から生じる。この3体液のエネルギーにより生理活動が生じ、バランスを崩すと病を生じる。患者の体質、病気の原因、脈診、尿診、薬の性質などのすべてを【ルン、ティーバ、ベーケン】に分け診断して、適切な薬を選択する。

■【メントク】
毎年8月の20日間ヒマラヤ山中で薬草採取が、授業の一環として行われる。標高4,000mを超える岩場での危険を伴う重労働である。【メントク】とはチベット語で“薬草の収穫”。過酷な作業を通して薬草との絆、大地との絆が伝ってくる。

■【メンツィカン】
1916年、ダライラマ13世により医学と暦法学を併せた組織、【メンツィカン=医学暦法学研究所】がラサに設立された。【メンツィカン】の医学生は、毎年授業の一環として【メントク】が実地される。

■【メンツィカンの医学コース】
入学試験は2年続けて行われ、その後の4年間は行われない。5年制で、医学コースは2学年が在籍し、1学年が卒業すると次の新入生が入学することになる。

■【転生制度】
チベットは【転生制度】により認証されたダライラマ法王による仏教国家。
ダライ・ラマ法王制度は没後、生まれ変わりを探す「輪廻転生制度」。ダライ・ラマ法王14世は、チベットの人々を救済するという菩薩行のため、繰り返し転生しているとされる。

■【中国の侵攻】
・1950年、チベットへ中国軍が侵攻し、1959年ダライラマ14世がインドへ亡命。亡命先のダラムサラに亡命政権を樹立。10万人を超えるチベット人と共にチベット仏教や医学の知識人もヒマラヤを超え亡命したため、国外にその存在が知られるようになる。



sibuiten・tannka  知らなかった世界  sibuiten・tannka

1年ほど前まで、ほとんどなにも知らなかったチベット医学の世界。
たまたま、小川さんの薬草ガイドでチベット旅行したのがきっかけとなる。

「シブイテン」???…渋い…何か“渋い”ものなのか?…初めて「四部医典」と聞いたときの実感である。さらに、旅行案内に「618mのタンカ」とある。「タンカ」??…?。医学関係のことだから…きっと「担架」…しかし、618m?…???こんなに長い担架、どうしようというのだろうか?
こんな状態での参加であった。今では笑い話だが、チベット医学はもとよりチベットもよく知らない世界であった。

以前、九寨溝を旅した折、チベット村のマニ車やタルチョー(五色の祈祷旗)がなびいていた記憶はあるが、精々、ヒマラヤの高山地帯、青いケシ、チベット仏教などが思い浮かぶ程度。
 
帰国後、小川さんとは時々お会いし、小諸のアムチ薬房へは泊り込みでお邪魔させていただいた。とても気さくでお話も楽しい方である。先日も小諸を散策して、カキドオシを採取。乾燥させて煎じると薬効あり香りもよい。ちょうど紫色の綺麗な花をつけていて良く目立っていた。

「ワクワクすることをやって生きていこう」と決意した小川さん。
次なる世界は?これまた、私には到底思いもつかない「知りえない世界」である。



☆☆☆ ブログランキング参加中 ☆☆☆
良かったと感じた方・参考になった方、
是非クリックして投票ください!

ここをクリック↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 文明・文化&思想
ジャンル : 学問・文化・芸術

カテゴリ

☆★ 目次です! ★☆
こちらから ご覧ください ↓


プロフィール

Dr.kusaichi

Author:Dr.kusaichi
日頃より、身近な科学に興味があり、新書などいろいろ読み漁り、また読み耽っています。
そんな中から、選りすぐりのお薦め書籍をご紹介します。

植物の本、昆虫、小動物、菌類からウィルスまでいろいろ登場予定。
科学の本 身近で分かりやすく、肩の凝らない本が中心。
最近話題の本も登場、その他 私の勝手にいろいろ出てきそうです。
気軽に楽しんでいただけると幸いです。

検索フォーム
最新記事
リンク
Dr.kusaichi お薦めGOODS




★お薦めフィールドグッズ★

◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。星空観察にも向いています。 明るく自然な視界、本格防水、メガネを掛けたままでも使いやすいお勧め品。

◆送料無料◆【新品】 ニコン 8倍双眼鏡 モナークIII 8×42D CF





◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。防水タイプ。 ポケットに入る小型軽量タイプ。

★15時迄の代引注文は即日発送★ビクセン 双眼鏡 ニューアペックス HR 10×28 完全防水 (ケース...





◆ネイチャースコープ
気軽に携帯して、マイクロウォッチング、ニコンのカメラでそのまま撮影も可能。 野外観察が可能の優れもの、子供でも使える軽量、防水タイプ。

【ネイチャースコープ『ファーブル』ミニタイプ】
[メーカー取寄せ]ニコン ファーブルミニ 顕微鏡 ネイチャースコープ [Nikon NATURESCOPE FABREM...





◆フィールドスコープ
フィールドスコープの標準タイプ。軽量、防水タイプ。 グループ観察会などで、便利な1台。

Nikon ニコン III-A /フィールドスコープ 






◆ポケットルーペ
小型、軽量、高解像度。 レンズ有効径が大きく見やすい優れもの。

ニコン ニューポケットタイプルーペ 20D バーガンディ [Nikon 2・3・5x loupe 2・3・5倍 携帯 ...


 
 
 
◆コンパクトカメラ
小型、軽量、高解像度。 植物、小動物などズームマクロで雄しべ雌しべもきれいに撮れる使いやすいカメラ
 
光学10.7倍ズームを搭載、約5コマ/秒の高速連写を実現リコー CX2 シルバー 写真 




  


◆トレッキング用ストック
軽量、撮影時に一脚としてブレ防止にも使えます

 


キザキ カメラ一脚対応トレッキングポール KTE-1005C 【トレッキング用ストック】【smtb-TK】


 


ハイキング用ストック(アルミ製)【在庫切れ】LEKI レキ ULマイクロアンチSLS 1300136 550グリ...


◆【トレッキングシューズ】
軽量、通気性能、履心地


【送料無料】【20%OFF】ゴアテックスCaravan 00104 キャラバン トレッキングシューズ C-4 ブラウン 


★お薦めフィールド図鑑★


◆【声が聞こえる『野鳥図鑑』】
各ページにドットコードがあり、サウンドリーダーで再生。生きいきした鳥の声を聞けます。 地鳴、さえずりも別に再生できる優れもの。



声が聞こえる!野鳥図鑑増補改訂版





◆【声が聞こえる『カエル』】
『野鳥図鑑』に続く『カエル』良くこれだけの収録ができたと驚く内容です。 野鳥と同じサウンドリーダーで再生可能の優れもの。



声が聞こえる!カエルハンドブック





◆【日本帰化植物写真図鑑】
雑草と呼ばれる草本類の“外来種600種”が掲載され野外観察に心強い1冊。



日本帰化植物写真図鑑改訂





★樹木図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【庭木・街の木】ポケットガイド④
身近な庭木275種、413品種を収録。 フィールドで使いやすい。



庭木・街の木





◆【野山の樹木】ポケットガイド⑨
日本に自生する樹木372種400品種を収録。 庭木・街の木の姉妹版。



野山の樹木





★野草図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【街・里の野草】ポケットガイド②
四季の普通にみられる野草295種を紹介。 写真と解説がコンパクトで分かりやすい。



街・里の野草





◆【野山の野草】ポケットガイド⑩
野、山、水辺のよく見かける野草391種を紹介。 街・里の野草の姉妹版。



野山の野草





★昆虫図鑑

◆【野や庭の昆虫】
植物との関係から昆虫を表示している点が特徴。 庭、野山、作物、畑などに分けられ検索しやすい。



野や庭の昆虫





◆【昆虫の集まる花ハンドブック】
昆虫により花粉が運ばれる虫媒花を中心に142種の受粉方法、仕組みを解説。 気軽に観察と推理が楽しめる。



昆虫の集まる花ハンドブック





★こんな図鑑もありますョ!

◆【イモムシハンドブック】
チョウ類91種、ガ類135種、の合わせて226種を掲載。 幼虫、さなぎ、成虫の写真、ここまでの資料に感激。



イモムシハンドブック





◆【冬虫夏草ハンドブック】
漢方薬でよく知られる冬虫夏草。 基本から見分けまで見ているだけでも楽しい図鑑。



冬虫夏草ハンドブック




◆【ベリーハンドブック】
ツツジ科とバラ科の“ベリー”と呼ばれる実を付ける植物の図鑑。 女性に人気のベリー、こんなにたくさんあった!



ベリーハンドブック




★お薦めフィールド図鑑
                          (季節編)★


◆【日本の桜】
サクラ、栽培品種から、モモ、リンゴまでわかりやすく分類。 写真が鮮明で桜の季節に、必携の図鑑。



日本の桜増補改訂版




◆【日本のスミレ】 
山渓ハンディ図鑑⑥
可憐で人気のスミレ。しかし地域種あり、交雑種あり外来種もある。 検索表でまず見当を付けることから見分けるスミレ専門の図鑑。



日本のスミレ増補改訂




◆【日本の野菊】 
山渓ハンディ図鑑⑪
『検索チャート』『見分け方コラム』で野菊を見分ける手法を詳しく解説。 どこで見分けるかのポイントがつかめる。



日本の野菊




★じっくり調べる図鑑★
各部の詳細写真が多く分かりやすい。

◆【樹に咲く花】離弁花①

樹に咲く花(離弁花 1)改訂第3版


◆【樹に咲く花】離弁花②

樹に咲く花(離弁花 2)2版


◆【樹に咲く花】合弁花他③

樹に咲く花(合弁花・単子葉・裸子植物)改訂第3版


◆【野に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑①


野に咲く花


◆【山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑②


山に咲く花4版


◆【高山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑⑧


高山に咲く花


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
管理画面へ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。