スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多摩森林科学園の『サクラ保存林』5月初旬の4種。【御衣黄】【ウワミズザクラ】の開花に合わせて再び訪問。新緑の中での桜観察となりました。

多摩森林科学園・散策写真-4 2012.05.01.


5月初めの多摩森林科学園に咲く桜。【御衣黄(ぎょいこう)】【関山】【ウワミズザクラ】が満開でした。あいにくの雨、一時強く降る中で今年最後のお花見となりました。

4月上旬の【チョウジザクラ】に始まり、【ウワミズザクラ】まで20種の桜を楽しめたお花見もこれが最後。途中うまく開花時期に巡り会えなかった桜もあり、5~6回に増やさないと見損なう桜があり少々残念。来年はもう少しこまめに訪れたいと思いながらの散策でした。



景色2012.05.01. 189 5月のサクラ保存林2012.05.01. 153
新緑の中に桜が映える。この頃、花の終わった桜も新緑を伸ばし1週間もすると景色が一変する。


1.

関山2012.05.01. 124 関山2012.05.01. 126 関山2012.05.01. 125
【関山(かんざん・せきやま):Cerasusu lannesiana 'Sekiyama'】
一番よく植えられている里桜。「かんざん」と呼ばれることが多いが、学名の品種名は「せきやま」。
寒さに強く、病害の少ないことから八重桜の中では馴染みのある桜。


2.

御衣黄2012.05.01. 005 御衣黄2012.05.01. 007
御衣黄2012.05.01. 006 御衣黄2012.05.01. 002 御衣黄2012.05.01. 003
【御衣黄(ぎょいこう):Cerasus lannesiana 'Gioiko'】
江戸時代より記録がある里桜。
黄緑色の里桜はほかに【鬱金(うこん)】がある。【御衣黄】のほうが遅れて咲く。
濃緑色が混ざりグラデーション状の花弁は厚く反り返る。
開花後、次第に中心部分が桃色を帯びてくる。


3.

ウワミズザクラ2012.05.01. 191 ウワミズザクラ2012.05.01. 195 ウワミズザクラ2012.05.01. 148
ウワミズザクラ.05.01. 145 ウワミズザクラ2012.05.01. 144 ウワミズザクラ-a2012.05.01. 152
【ウワミズザクラ:Padus grayana】
穂状につける花はブラシのようで、ほかの桜と大きく違う。穂の基部に葉を付ける。
よく似た【イヌザクラ】は、穂の基部に葉を付けないので見分けられる。
8月過に、濃紅色~黒い果実を沢山つけ、これを果実酒にすることもあるが、ヒヨドリに先を越されることが多い。


4.

八重紅彼岸2012.05.01. 178 八重紅彼岸2012.05.01. 176 八重紅彼岸2012.05.01. 174
【八重紅彼岸(やえべにひがん):Cerasus×subhirtella 'Yaebeni-higan'】
マメザクラ×エドヒガン?(04.22の【3】と同種)
名前に「紅」がつくが淡い色の花。長い花柄をつけた花は枝垂れるように咲く。
一度に満開とはならないため、花期が長く前回も咲いていた。雨の中で一際印象的。



園路 a2012.05.01. 127
桜の並んだ園路は、もう葉桜。
桜の花びらが散る林床には「スミレ」「ニリンソウ」「キランソウ」「ヒエンソウ」が咲いている。
あっという間に季節が移り変わっていく。


ジロボウエンゴサク 多摩森林科学園2012.05.01. 031 ニリンソウ 多摩森林科学園2012.05.01. 027 カラスノエンドウ 多摩森林科学園2012.05.01. 045
リンドウ 多摩森林科学園2012.05.01. 047 ヒエンソウ 多摩森林科学園2012.05.01. 213 スミレ 多摩森林科学園2012.05.01. 037



☆☆☆ ブログランキング参加中 ☆☆☆
良かったと感じた方・参考になった方、
是非クリックして投票ください!

ここをクリック↓


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

多摩森林科学園の『サクラ保存林』4月下旬続きの5種。香りのよい【駿河台匂】手鞠のような【白山大手毬】が見事。里桜の華やかな散策でした。

多摩森林科学園・散策写真-3 2012.04.22後半


NPO主催の「樹木散策」で出逢った桜の数々。天気が下り坂で心配される中、何とか“曇り”で持ちこたえ、帰路に就く頃ポツポツしてきた。予定をこなせて、ヤレヤレ…良かった!

一方、“曇り”にも良いところがある。白い花の撮影は特に難しく、見上げる位置の桜だと花が暗くなりがちで表情が捉えられない。この点曇天だと柔らかく撮れる。【太白(たいはく)】【白妙(しろたえ)】など白の大輪をつける里桜がひときわ美しく感じられた。後半の5種です。



風景 RIMG0123 風景 RIMG0081
桜を見下ろす園路があり、手の届く位置に花が咲く。風格ある古木も若木も「桜」「桜」「桜」。


6.

ヤマザクラ RIMG0062

ヤマザクラ RIMG0070 ヤマザクラ RIMG0076 ヤマザクラ RIMG0066
【ヤマザクラ:Cerasus jamasakura】
東北南部から九州まで山地に広く分布。
小枝に咲く花に囲まれた大木のヤマザクラ。新芽の葉の色と一体となり咲いている。
★明治以前のお花見は、この「ヤマザクラ」「ソメイヨシノ」は明治以降に全国展開。


7.

駿河台匂い RIMG0122

駿河台匂い RIMG0120 駿河台匂い RIMG0121 駿河台匂い-s RIMG0122
【駿河台匂(するがだいにおい):Cerasus lannesiana 'Surugadai-odora'】
里桜の栽培品種。濃い茶褐色の新芽と一緒につぼみをつける。
特に香りの強い桜で、日本酒の風味付けにもされたらしい。
さて味のほうは?…。気になり花の香りを嗅いでみた…。


8.

駒繋 RIMG0109

駒繋 RIMG0105 駒繋 RIMG0111 駒繋 RIMG0108
【駒繋(こまつなぎ):Cerasus lannesiana 'Komatsunagi'】
「駒繋」と「太白」は同一種らしい。一枚の花弁が3cmもあり、里桜の中でも最大級。
透明感ある大きな白い花弁と、薄い褐色の葉の取り合わせが印象的。


9.

白山大手毬 RIMG0043

白山大手毬 RIMG0040 白山大手毬 RIMG0026 白山大手毬 RIMG0041
【白山大手毬(はくさんおおてまり):Cerasus serrulata 'Hakusan-ohtemari'】
「江戸」「東錦」と同じ栽培品種に分類されることもある。
“手鞠”とは、球状に花をつける状態をうまく表現している。球状に咲いた花がいくつも揺れる。
高台にある休憩所の一番人気で、この前での記念撮影は順番待ち。


10.

白妙 RIMG0089

白妙 RIMG0085 白妙 RIMG0090 白妙 RIMG0086
【白妙(しろたえ):Cerasus lannesiana 'Sirotae'】
「純白」「大輪」「八重」の3つが揃った桜は希少、新芽も赤みを帯びない黄緑色。
野生種のオオシマザクラと同じように、清楚な美しさがある。
見上げると八重の花弁に光が透け、ことさら美しい。




桜散策 RIMG0133
「桜」「サクラ」「さくら」の桜散策無事終了。



☆☆☆ ブログランキング参加中 ☆☆☆
良かったと感じた方・参考になった方、
是非クリックして投票ください!

ここをクリック↓


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

多摩森林科学園の『サクラ保存林』4月下旬に咲く桜。【御車返】【御室有明】が見事で、圧倒されるほど。里桜の時期は華やかさが増してきます。

多摩森林科学園・散策写真-2 2012.04.22前半


4月中旬を過ぎると『里桜』の季節。例年に比べ1週間ほど開花が遅れているため、ヤマザクラもまだ花が残る。そこへ八重咲の里桜が咲き始め、ソメイヨシノ中心のお花見とはまた趣を異にする。なかでも【御車返(みくるまがえし)】【御室有明(おむろありあけ)】が見事。『里桜』の時期は、華やかな“お花見”。

『サクラ保存林』から、4月下旬に咲く桜を2回に分けてUPしました。



景色 RIMG0112 風景 RIMG0100
起伏のある広い園内には全国より600系統、1500本の桜が植えられている。
それぞれ花の色も微妙に異なる桜が織りなす景も保存林ならではの味わい。


1.
御車返RIMG0003 御車返 RIMG0001 御車返 RIMG0010
御車返 RIMG0014 御車返 RIMG0006 御車返 RIMG0002
【御車返(みくるまがえし):Cerasus lannesiana 'Mikurumakaisi'】
里桜の栽培品種。花は5弁が多いが、5~8枚のこともある。花は大型で、直径5~6cmもある。
ちょうど見ごろで、大きな花が満開状態。薄桃色の重なり合う花弁が光に透けて、この樹の周りも明るく映っていた。


2.
仙台枝垂れ RIMG0036 仙台枝垂れ RIMG0037 仙台枝垂れ RIMG0038
【仙台枝垂(せんだいしだれ):Cerasus lannesiana 'Sendai-shidare'】
里桜の栽培品種。花や萼形態は、枝垂桜のようなエドヒガンの形質はない。
萼が膨らんだエドヒガン系の枝垂桜を見慣れていると、意外に見える。


3.
八重紅彼岸 RIMG0015 八重紅彼岸 RIMG0017 八重紅彼岸 RIMG0018
【八重紅彼岸(やえべにひがん):Cerasus×subhirtella 'Yaebeni-higan'】
マメザクラ×エドヒガン?
名前に「紅」がつくが淡い色の花。長い雌しべが突き出ているのが特徴。
(写真をクリックすると拡大して、雌しべを確認できます)
花柄が長く、花も密生しないので、すっきりとした美しさがある。


4.
高砂 RIMG0033 高砂 RIMG0032 高砂 RIMG0031
【高砂(たかさご):Cerasus×sieboldii 'Caespitosa'】
チョウジザクラ×?
花弁の外側は紅色が濃く内側は淡くなる。そのため、つぼみは濃い紅色でよく目立つ。


5.
御室有明 RIMG0045  屏風絵でも見ているよう!

御室有明 RIMG0047 御室有明 RIMG0057 御室有明 RIMG0053
【御室有明(おむろありあけ):Cerasus lannesiana 'Omuro-ariake'】
里桜の栽培品種。一重でも八重でもないような5~10枚の花弁を持つ。
ここには、風格ある古木が並んで植えられている。太い枝から胴吹きした小枝に花をつけている様子は、屏風絵さながら圧巻的存在。
ヤマザクラのような赤茶色の葉を同時につけ味わい深い姿が印象的。



後半へ続きます。⇒多摩森林科学園・桜散策写真-3 2012.04.22 後半



☆☆☆ ブログランキング参加中 ☆☆☆
良かったと感じた方・参考になった方、
是非クリックして投票ください!

ここをクリック↓


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

多摩森林科学園の『サクラ保存林』4月上旬の7種。見ごろはフユザクラ・ジュウガツザクラ。そして、シンプルなマメザクラがひときわ印象的でした。

多摩森林科学園・散策写真-1 2012.04.10


今年の開花は、例年に比べ1週間ほど遅れ。この日も日は射していたが、どことなく肌寒い。サクラ保存林の桜もまだまだこれからといった様子。そのなかから印象に残る7種の写真です。一番のお気に入りは、ひっそりと咲いていた可憐なチョウジザクラ。表情が何ともいえなくいい!

伝統的な栽培品種や各地の銘木が600系統ほども植えられた保存林は、これから次々と開花するので5月まで楽しめる。桜散策にお薦めです。



景色 RIMG0142 景色 RIMG0113
高台にある休憩所でお弁当を広げながら、桜を堪能。色とりどりの桜が見渡せる絶好の場所。



★お薦めガイドブック↓

【送料無料】日本の桜増補改訂版

【送料無料】日本の桜増補改訂版
価格:1,890円(税込、送料別)

 『日本の桜』
勝木俊雄(かつき・としお)著
(2001.03.16. 初版)
増補改訂版
学習研究社 フィールドベスト図鑑 10


★★★☆☆ 難易度
★★★★☆ 蘊蓄度
★★★★★ お勧め指数
★★★★★ 保存版
★★★★★ 編集、構成
★★★★★ 総合評価


◆ 関連blog記事 ⇒◆日本の桜


1.
マメザクラ-1 RIMG0101 マメザクラ-2 RIMG0100 マメザクラ-3 RIMG0102
【マメザクラ:Cerasus.incisa】
箱根の山麓に多く【フォッサマグナ要素】の植物とされている。
小ぶりの花はこれといった特徴はないが、山地など思わぬところで花を付けている姿を見かける。
低木でもよく花をつけるため庭木、盆栽で栽培される。


2.
チョウジザクラ-1 RIMG0109 チョウジザクラ-4 RIMG0108 チョウジザクラ-3 RIMG0106
【チョウジザクラ:Cerasus.apetala】
花は控えめで派手さはなく、“丁子”形の萼頭が特徴で下向きに咲く。何とも言えない風情がある。
満開に咲き誇る周囲の桜を見た後に、一際ひっそりと咲く花が印象的。


3.
エドヒガン-3 RIMG0161 エドヒガン-4 RIMG0154 エドヒガン-6 RIMG0156
エドヒガン-5 RIMG0163 エドヒガン-1 RIMG0168 エドヒガン-2 RIMG0165
【エドヒガン:Cerasus.spachiana f.ascendens】
ヒガンザクラ、カンヒザクラ、コヒガンなど紛らわしが、寿命が長く天然記念物が多い代表種。
萼筒の膨らみが一番の特徴。


4.
フユザクラ-3 RIMG0170 フユザクラ-2 RIMG0171 フユザクラ-1 RIMG0172
【冬桜(ふゆざくら):Cerasusu×parvifolia 'Parvifolia'】
オオシマザクラ×ママザクラ?
10月頃から咲き続ける桜は、「寒桜」「冬桜」「不断桜」と呼ばれるが、同名の品種もあるため、咲き方を指しているのか品種を指すのか混同しやすく、紛らわしくなるところ。


5.
ジュウガツザクラ-5 RIMG0174 ジュウガツザクラ-3 RIMG0178 ジュウガツザクラ-1 RIMG0179
【十月桜(じゅうがつざくら):Cerasus×subhirtella 'Autumnalis'】
マメザクラ×エドヒガン?
秋から春に咲くコヒガンのなかで八重咲きのものがジュウガツザクラと称される。
見上げるところに咲いている。八重の花弁が柔らかな陽射しに透けて際立つ。


6.
ヨウコウ-1 RIMG0181 ヨウコウ-3 RIMG0182 ヨウコウ-2 RIMG0183
【陽光(ようこう):Cerasus 'Yoko'】
カンヒザクラ×天城吉野?(天城吉野=オオシマザクラ×エドヒガン)
大輪で紅色の濃い花が特徴。森林科学園前の街路樹としても植えられている。
狭い歩道に植えられ、枝を横に伸ばせないため、窮屈そう。


7.
クルサル-1 RIMG0131 クルサル-3 RIMG0128 クルサル-3 RIMG0130
【クルサル:Cerasus 'Kursar'】
英国で改良された栽培品種。
チシマザクラ(kurilensis)×オオヤマザクラ(sargentii)の交配種⇒サルクル
欧州で早春に咲く庭園樹として植えられ、日本にも導入されている。
濃い紅色の花は、カンヒザクラの形質も見られるとある。


続きは⇒多摩森林科学園・桜散策写真-2 2012.04.22 前半




☆☆☆ ブログランキング参加中 ☆☆☆
良かったと感じた方・参考になった方、
是非クリックして投票ください!

ここをクリック↓


にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

カテゴリ

☆★ 目次です! ★☆
こちらから ご覧ください ↓


プロフィール

Dr.kusaichi

Author:Dr.kusaichi
日頃より、身近な科学に興味があり、新書などいろいろ読み漁り、また読み耽っています。
そんな中から、選りすぐりのお薦め書籍をご紹介します。

植物の本、昆虫、小動物、菌類からウィルスまでいろいろ登場予定。
科学の本 身近で分かりやすく、肩の凝らない本が中心。
最近話題の本も登場、その他 私の勝手にいろいろ出てきそうです。
気軽に楽しんでいただけると幸いです。

検索フォーム
最新記事
リンク
Dr.kusaichi お薦めGOODS




★お薦めフィールドグッズ★

◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。星空観察にも向いています。 明るく自然な視界、本格防水、メガネを掛けたままでも使いやすいお勧め品。

◆送料無料◆【新品】 ニコン 8倍双眼鏡 モナークIII 8×42D CF





◆双眼鏡
バードウォッチングから樹の花など自然観察に最適。防水タイプ。 ポケットに入る小型軽量タイプ。

★15時迄の代引注文は即日発送★ビクセン 双眼鏡 ニューアペックス HR 10×28 完全防水 (ケース...





◆ネイチャースコープ
気軽に携帯して、マイクロウォッチング、ニコンのカメラでそのまま撮影も可能。 野外観察が可能の優れもの、子供でも使える軽量、防水タイプ。

【ネイチャースコープ『ファーブル』ミニタイプ】
[メーカー取寄せ]ニコン ファーブルミニ 顕微鏡 ネイチャースコープ [Nikon NATURESCOPE FABREM...





◆フィールドスコープ
フィールドスコープの標準タイプ。軽量、防水タイプ。 グループ観察会などで、便利な1台。

Nikon ニコン III-A /フィールドスコープ 






◆ポケットルーペ
小型、軽量、高解像度。 レンズ有効径が大きく見やすい優れもの。

ニコン ニューポケットタイプルーペ 20D バーガンディ [Nikon 2・3・5x loupe 2・3・5倍 携帯 ...


 
 
 
◆コンパクトカメラ
小型、軽量、高解像度。 植物、小動物などズームマクロで雄しべ雌しべもきれいに撮れる使いやすいカメラ
 
光学10.7倍ズームを搭載、約5コマ/秒の高速連写を実現リコー CX2 シルバー 写真 




  


◆トレッキング用ストック
軽量、撮影時に一脚としてブレ防止にも使えます

 


キザキ カメラ一脚対応トレッキングポール KTE-1005C 【トレッキング用ストック】【smtb-TK】


 


ハイキング用ストック(アルミ製)【在庫切れ】LEKI レキ ULマイクロアンチSLS 1300136 550グリ...


◆【トレッキングシューズ】
軽量、通気性能、履心地


【送料無料】【20%OFF】ゴアテックスCaravan 00104 キャラバン トレッキングシューズ C-4 ブラウン 


★お薦めフィールド図鑑★


◆【声が聞こえる『野鳥図鑑』】
各ページにドットコードがあり、サウンドリーダーで再生。生きいきした鳥の声を聞けます。 地鳴、さえずりも別に再生できる優れもの。



声が聞こえる!野鳥図鑑増補改訂版





◆【声が聞こえる『カエル』】
『野鳥図鑑』に続く『カエル』良くこれだけの収録ができたと驚く内容です。 野鳥と同じサウンドリーダーで再生可能の優れもの。



声が聞こえる!カエルハンドブック





◆【日本帰化植物写真図鑑】
雑草と呼ばれる草本類の“外来種600種”が掲載され野外観察に心強い1冊。



日本帰化植物写真図鑑改訂





★樹木図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【庭木・街の木】ポケットガイド④
身近な庭木275種、413品種を収録。 フィールドで使いやすい。



庭木・街の木





◆【野山の樹木】ポケットガイド⑨
日本に自生する樹木372種400品種を収録。 庭木・街の木の姉妹版。



野山の樹木





★野草図鑑(携帯用ポケットガイド)

◆【街・里の野草】ポケットガイド②
四季の普通にみられる野草295種を紹介。 写真と解説がコンパクトで分かりやすい。



街・里の野草





◆【野山の野草】ポケットガイド⑩
野、山、水辺のよく見かける野草391種を紹介。 街・里の野草の姉妹版。



野山の野草





★昆虫図鑑

◆【野や庭の昆虫】
植物との関係から昆虫を表示している点が特徴。 庭、野山、作物、畑などに分けられ検索しやすい。



野や庭の昆虫





◆【昆虫の集まる花ハンドブック】
昆虫により花粉が運ばれる虫媒花を中心に142種の受粉方法、仕組みを解説。 気軽に観察と推理が楽しめる。



昆虫の集まる花ハンドブック





★こんな図鑑もありますョ!

◆【イモムシハンドブック】
チョウ類91種、ガ類135種、の合わせて226種を掲載。 幼虫、さなぎ、成虫の写真、ここまでの資料に感激。



イモムシハンドブック





◆【冬虫夏草ハンドブック】
漢方薬でよく知られる冬虫夏草。 基本から見分けまで見ているだけでも楽しい図鑑。



冬虫夏草ハンドブック




◆【ベリーハンドブック】
ツツジ科とバラ科の“ベリー”と呼ばれる実を付ける植物の図鑑。 女性に人気のベリー、こんなにたくさんあった!



ベリーハンドブック




★お薦めフィールド図鑑
                          (季節編)★


◆【日本の桜】
サクラ、栽培品種から、モモ、リンゴまでわかりやすく分類。 写真が鮮明で桜の季節に、必携の図鑑。



日本の桜増補改訂版




◆【日本のスミレ】 
山渓ハンディ図鑑⑥
可憐で人気のスミレ。しかし地域種あり、交雑種あり外来種もある。 検索表でまず見当を付けることから見分けるスミレ専門の図鑑。



日本のスミレ増補改訂




◆【日本の野菊】 
山渓ハンディ図鑑⑪
『検索チャート』『見分け方コラム』で野菊を見分ける手法を詳しく解説。 どこで見分けるかのポイントがつかめる。



日本の野菊




★じっくり調べる図鑑★
各部の詳細写真が多く分かりやすい。

◆【樹に咲く花】離弁花①

樹に咲く花(離弁花 1)改訂第3版


◆【樹に咲く花】離弁花②

樹に咲く花(離弁花 2)2版


◆【樹に咲く花】合弁花他③

樹に咲く花(合弁花・単子葉・裸子植物)改訂第3版


◆【野に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑①


野に咲く花


◆【山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑②


山に咲く花4版


◆【高山に咲く花】 
山渓ハンディ図鑑⑧


高山に咲く花


最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
管理画面へ
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。